バナナのカトルカール

e0252849_12124933.jpg




こんにちは、はちみつりんごです。

バナナのカトルカールを焼きました。
知り合いからお嬢さんの友達のおばあちゃまからいただきものをしたので、
そのお返しに・・・ということでご注文をいただきました。
とっても仲良しのお友達でおばあちゃまにもお世話になっているのだとか。

レシピはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

<材料>
パウンド型 1本分

薄力粉  130グラム
キビ砂糖  110グラム
はちみつ  20グラム
ベーキングパウダー  5グラム
卵  2個
バター  130グラム
バナナ(完熟 大サイズ)  1本
ラム酒  少々
クルミ  30グラム

<作り方>

1.粉類は合わせてふるっておく。バター・卵は室温に戻しておく。オーブンは170度に予熱する。
2.バターを泡だて器でしっかり練る。砂糖を加えてさらに白っぽくなるまで充分練る。
3.はちみつを加えさらに混ぜる。
4.溶きほぐした卵を少量ずつ加え都度よく混ぜる。
5.バナナをフォークの背でつぶしラム酒をまぶす。
6.生地の少量をバナナに混ぜそれを生地に加え軽く混ぜておく。
7.粉をふるいながら加えヘラで「の」の字を描くようによく混ぜる。
8.クルミを加えて混ぜ、オーブンシートを敷いた型に流しいれて45~50分焼く。
9.竹串チェックをしてみて、何もついてこなければ出来上がり。

今回はシンプルにプレーンのカトルカールにしようかとも思ったのですが、
贈り先のお宅は大の甘党ということなので、どなたにも好まれるバナナを入れて焼くことに。
ラッピングしてこんな感じに。

e0252849_11482561.jpg


バナナは比較的安価に手に入る上、食物繊維を豊富に含み体内のナトリウムを外に排出してくれるカリウムなど栄養もバツグン。
夏場はあっという間に熟してしまいますが、これからの時期はバナナが追熟するのに時間がかかります。
皮に黒い点々が出てから使いましょう♪

購入するときは青みがなるべく少ないものを選ぶといいですよ。




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-10-26 15:55 | お菓子