バターナッツ


e0252849_2137975.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

「バターナッツ」というかぼちゃを見たことありますか。
ピーナッツに似た形をした皮の白いかぼちゃです。
ハロウィンも近いことですしかぼちゃ料理3連発ということで、
このかぼちゃを使ったお料理2種を作ってみました。

濃厚パンプキンポタージュ♪
e0252849_21395527.jpg


コンフィのオイルで作るガーリックソテー♪
e0252849_21391651.jpg


このバターナッツに出会うにはちょっとしたストーリーがありました。

昨日は子ども手当の申請に役場に行ったので隣接している野菜の直販場をのぞいてみることに。
干し柿用の柿が目に留まったのでカゴに入れて店内をウロチョロ目の保養をしていると
その柿を出荷されているおば様が、私が甘柿と勘違いして購入しようとしているのでは。。。と心配なさったのか声をかけられました。

干し柿を作ろうとしていることを伝えると、コツなどいろいろ教えてくださった上に、
このバターナッツを「味噌汁に入れなさい」と分けてくださいました。

野菜図鑑で見たことはあったのですが、実際食べたことはなかったのでとてもうれしく頂戴してきました。
このバターナッツ、イタリアなどでは結構あるようで、ヘポカボチャの一種といわれることもあるようですが
どうやら日本かぼちゃの一種のようです。

カットしてみると下方の膨らんだ部分に種があります。
包丁を入れた感じはすんなり切れます。ちょっと水分多い感じですかね。
でもオレンジがとてもきれいでカロテン豊富そう♪

一応お味見のためにポタージュとソテーにして食べてみることにしました。比較のためにたまたま家にあった
かぼちゃも一緒にソテーに。

ソテーではやはりちょと柔かかったので、煮つけやソテーというより味噌汁やスープにすると甘みとコクが出て
おいしくいただけそうです。

ポタージュはお味はさらり、でも思ったよりとろみが出ました。あまり甘いのがお好みではない男性陣でも
おいしくいただけそうですよ。

我が家ではパンプキンポタージュは上位に入る人気メニュー。
夏は冷やして、冬はほっこり温かく。1年に何度も作ります。

ではレシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

パンプキンポタージュ

<材料>
バターナッツ  1個 (普通のかぼちゃの場合は1/4個)
長ネギ  1/2本
玉ネギ  1/2個
バター 10グラム
牛乳  400cc
水  100cc
固形ブイヨン  1個
クリームチーズ(KIRI 18グラム)
塩・コショウ  少々
ローリエ  1枚

<作り方>
1.厚手の鍋にバターを熱して玉ネギ・長ネギを炒める。じっくり炒めると甘みが出ますよ。
2.ワタをくり抜き皮を剥いて薄切りにしたかぼちゃを炒める。
3.かぼちゃの周りが透き通ったら水を入れて火が通るまで煮る。途中でブイヨンと塩を入れる。
4.火が通ったらミキサーにかけてピュレ状にする。
5.再び鍋に戻し牛乳を加える。濃さはお好みで牛乳の量を調節してください。
6.クリームチーズを溶かして鍋に加える。
7.塩コショウで味を調えて仕上げる。


おば様ありがとうございました。おいしくいただきましたよ~。





にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-10-29 21:46 | お野菜