うまうまのヤムウンセン

e0252849_1817999.jpg




こんにちは、はちみつりんごです。

ときどきとっても食べたくなるタイ料理。

主人の実家は父がタイ、ラオス、カンボジアの方々と懇意にする機会が多々あり、特にタイは主人が幼少時期を過ごしたところ。主人はパクチーの香りやピッキーヌ(青唐辛子)やナンプラーの香りは体に染みついているらしい。

私は結婚するまでこの手の料理とは無縁だったのですが、食べるとおいしいんですよね~。
そんなわけで義母に教わったり自分でチャレンジしたりで
初夏のさわやかな晴天の下、我が家では友人を招いてのタイ料理の会が毎年恒例なんです。

このヤムウンセン、たれにオイルは使わずエビとひき肉のうま味、そこにナンプラーと唐辛子の独特の香りがよく調和してヘルシーなのにおいしい。辛さは調節すればモリモリ食べられてしまいます。

レシピはこちら
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

<うまうまのヤムウンセン>

<材料> 作りやすい分量
エビ  10尾
春雨  100グラム
豚ひき肉  50グラム
干しエビ  大さじ2
玉ねぎ  1個
あさつき  3~4本
パクチー  適宜
きくらげ  2枚
☆レモン汁  11/2個
☆ピッキーヌ  7~8本
☆ナンプラー  大さじ3
☆砂糖  大さじ1弱
お好みでキュウリやセロリなどを入れてもよい。
あさつきの代わりにニラで代用してもよい。パクチーが苦手な場合はセロリの葉を使ってもよい。

<作り方>
1.エビは殻を剥き背ワタを取って塩と酒をまぶしておく。鍋で蒸して火を通す。
  ひき肉は炒めて取り出しておく。
2.干しエビは戻してみじん切りに、きくらげは戻して千切りにする。
3.春雨は表示通り戻す。干しエビの戻し汁とエビの蒸し汁は春雨に吸わせてしまうとよい。
4.玉ねぎは薄切り、あさつきは3~4センチに切る。ピッキーヌは小口切りにする。
5.☆印の材料を混ぜておく。
6.1~5を和えて器によそう。器に盛り付ける時はエビやあさつき(写真はあさつきがなかったので
  セロリの葉をたっぷり使いました)をバランスよく盛り付けましょう。

わが家はヤムウンセンとグリーンカレーが定番。これがそろうとシンハービールがほしくなってしまいます。
ピッキーヌがない場合は一味唐辛子で代用をしてくださいね。

ポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-11-08 18:15 | 料理いろいろ