秋のごちそう、栗のリゾット



e0252849_5143518.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

栗が12個だけ手に入りました。以前甘露煮にしておいたものは食いしん坊な私が
食事の支度をしながら冷蔵庫に顔を突っ込んでは食べてしまったので、
甘露煮にしようか迷ったのですが、ちょっと少ない感じだし・・・と悩んだ末に
以前からやってみたいと思っていた栗のリゾットを作ることにしました。

栗は茨城県の笠間市が日本では生産トップですが、今回の栗は岐阜県産。
栗きんとんの発祥の地は岐阜なんだとか。
氷冷熟成によってゆっくり甘みを引き出した商品なのだそうです。
「氷冷」は凍るか凍らないかぎりぎりのところで貯蔵する技術で、これが実現したことで
私が大好きなりんごもシーズン過ぎてからでも店頭に出回るようになってますよね。「雪室」の発想ですね。

栗は品種を明確に記載して流通しない感じがしますが、胞衣(えな)でしょうか。ぷっくりおなかがふくれたかわいい栗でした。

ではレシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
<栗のリゾット>
<材料> 4人分
栗  12粒(皮を剥いてゆでておく)
米  200グラム
白ワイン  50cc
スープ  500cc強(コンソメ化学調味料不使用1袋入れてください)
粉チーズ  大さじ4
バター  20グラム
みじん切り玉ねぎ  1/2個
鶏モモ肉(唐揚げ用)  3個
塩・コショウ  少々

<作り方>
1.栗をざっと4等分くらいにしておく。
2.厚手の鍋にバターを熱し玉ねぎを炒める。鶏肉も加える。
3.米を加え透き通るくらいまで炒める。
4.スープを熱しておいて3に加える。白ワインも加える。
5.5分くらい煮る。
6.粉チーズを加えてもう5~6分煮る。
7.ちょっと芯が残る程度で火を止め仕上げにパセリをふる。

栗は香りが一番。ときどき皮を剥いていると虫さんたちとご対面してしまいますが、やはり秋の味覚の一つ。
ふたを開けた瞬間に何とも言えないチーズと栗の香りがしてきました。
秋の夜長、ワインと一緒に楽しみたい一品です。

ランキングに参加しています。

ポチッとみなさまの応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-11-19 05:12 | お野菜