とろ~り里芋の味噌グラタン



e0252849_20563172.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

今日は里芋をマッシュして味噌で味付けしたほっこり心も温まるグラタンを作ってみました。
この里芋は、長男の学校の校長先生が先生方にお配りされていたものが余っていたので
たまたま頂いたもの。
今年まだ里芋は食べていなかったのでありがた~く頂戴してまいりました。

子供に「校長先生の里芋だよ~」と教えると「え~、なんでママがもらえるの??」と驚いている反面、
うれしそうに食べてました♪
私が小学生のころ思っていた校長先生像は話しかけるなんてとんでもない、遠い存在でしたが
我が息子の学校の校長先生はありがたいことに気さくで子供にとても近い存在のようです。

それはさておき、里芋は淡白なお味ですが、田楽や甘辛に煮て食べるほか唐揚げもおいしいですよ~。
いも類の中では最もカロリーが低く、茹でると出てくるぬめりはタンパク質のムチン。胃腸の働きを助けて粘膜を丈夫にしてくれます。

このグラタン、炒めた具の上にマッシュした里芋を乗せてソースとピザ用チーズをかけて焼くと、
里芋そのものがホワイトソースのようにとろとろになってとてもおいしかった\(^o^)/
味噌が里芋の淡白なお味を引き立ててます。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
<とろ~り里芋の味噌グラタン>

<材料>  4人分
里芋 5個
★玉ねぎみじん切り  1/2個分
★ベーコンブロック  50ぐラム→細切りにする
★マッシュルーム  6個→みじん切り3個分、薄切り3個分
★カリフラワー  3かけ
★ほうれん草  3株分くらい  茹でてみじん切り
人参 5ミリの厚さ  8枚

バター  5グラム(炒め用)
生クリーム  50cc
牛乳  50cc
味噌  大さじ2
塩コショウ  適宜
ピザ用チーズ  適宜
パン粉  少々

<作り方>
1.里芋は洗って皮付きのまま電子レンジにかけて火を通し皮を剥く。
  剥けたら温かいうちにフォークの背でつぶす。
2.★の具を炒め、塩コショウを軽く振って味をつける。
3.人参・カリフラワーは軽くゆでておく。
4.耐熱皿にバターを塗り★を敷き、その上から里芋を乗せる。
5.牛乳と生クリームを合わせて味噌を溶いておく。
6.4に5を流しチーズとパン粉を乗せて230度に予熱したオーブンで20分焼く。
  こんがりきれいな焼き色がついたら出来上がり。

e0252849_20543840.jpg


具はなんでもOK。私はカリフラワーのホックり好きで、グラタンには冬の時期のグラタンには
たびたび仲間入りしてもらうのですが、シンプルにネギだけとかブロッコリーを入れるとか
アレンジできます。
今日みたいに寒~い日はアツアツをどうぞ召し上がれ~♪

ポチッとみなさまの応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-11-29 07:58 | お野菜