ほっこり、里芋カレーと押し麦入りバターライス


e0252849_21493641.jpg

こんにちは、はちみつりんごです。

今日は強風が吹き荒れて本当に寒い一日でした。
主婦としては一年の締めくくりに一応ひと通りの大掃除はやっておきたい・・・と
思うのですが、こんなに寒いとさすがに外周りは始める気になれず、
キッチンのお掃除をすることにしました。

1年お掃除をしてない部分はさすがに汚れがたまっていて、
壁紙なんかもやはり油が飛んでいるんですね、ちょっと拭いただけでも真っ黒。
マメにお掃除はやらないといけないな・・・と痛感でした。

こんな忙しい時はカラーライスの登場です。
2日は食べられるように作り置きしてあったので大助かりでした。

因みに今回は里芋カレー。
意外と里芋のねっとり感とカレーは合うんですね。
里芋はもとは東南アジアが原産で、以前カンボジアの方が里芋をレッドカレーに入れているのを
ふと思い出しました。
玉ねぎと人参とセロリをじっくり炒めたことと、里芋のぬめりも手伝って、
市販のカレールーは控えめですがコクは十分出たと思います。

ではレシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
ほっこり、里芋カレーと押し麦入りバターライス
<材料> 6~7皿分
豚こま肉  300グラム
里芋  大3個
じゃがいも 大1個
人参  1本  1/3はみじん切り
玉ねぎ  3個  半分をみじん切り
セロリ  6~7センチ  みじん切り
トマト水煮(ダイスタイプ)  50cc
ニンニク  2かけ
しょうが  1かけ

カレールー フレークタイプのもの  大さじ6
カレー粉  大さじ1
ガラムマサラ  小さじ1
ヨーグルト  大さじ2
インスタントコーヒー  小さじ2

~バターライス(4人分)~
押し麦入りのごはん(温かいもの) 2合分
バター  大さじ2
ブラックペッパー  適宜
パセリ(乾燥でも可)  適宜

<作り方>
1.里芋は食べやすい大きさに切っておく。
  玉ねぎの半量は2センチ角くらいに切る。にんじんはいちょう切り、
  じゃがいもは8等分くらいに切り水にさらしておく。
2.豚肉は食べやすい大きさに切り、塩コショウを振りカレー粉小さじ1分をもみこんでおく。
3.厚手の鍋にオリーブオイル大さじ2をひき、叩き潰したニンニクを入れ香りが出たら
  みじん切りの野菜をじっくり炒める。
4.人参・玉ねぎを続けて入れ、汗をかかせるようにじっくり炒める。
5.じゃがいも、里芋、を加えて油少々を加えて周りが透き通るまで炒める。トマトの水煮、水をひたひたに
  入れてローリエ1枚を加えて煮る。
6.別のフライパンに油をひき、肉を炒める。取り出してフライパンに残った余分な油をさっと拭き取り
  白ワイン大さじ3を加えてフライパンに残ったうま味をこそげて5の鍋に加える。
7.材料に十分火が通ったらカレー粉とカレールーを加える。
8.隠し味にインスタントコーヒーとヨーグルトを加え、仕上げにガラムマサラを振る。
9.味を見て足りなければ塩・コショウを加えて味を調える。
10.バターライスを作り、お皿によそい、枝豆を上から散らす。

その日の気分だったりするのですが、インスタントコーヒーとヨーグルトを隠し味に入れることと、
カレールーは2種類のカレールーを混ぜて入れるのが私流(友人がその方がおいしいと言っていたのを
何となく信じているだけなんですが・・・)。

それから、とろ~っと黄身が飛び出す半熟卵を混ぜ混ぜして食べるのがうちの子供達の
定番なんです(今日はあっという間に食べられてしまい、写真が撮れませんでした(>_<))。
残念!!
カレーがまろやかになっておいしいですよ~。

寒い日が続きそうですね。
みなさま暖かくして素敵なクリスマスをお迎えくださいね~(^^♪

ポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-12-23 22:19 | 料理いろいろ