カリフラワーのサブジ


e0252849_68595.jpg

こんにちは、はちみつりんごです。

実家で採れたカリフラワーをもらって来ました。
私はカリフラワー大好きなんです。
シンプルに塩ゆでしたカリフラワーはもちろんですが、シチューやスープに入れると
スープをおいしくしてくれるし、くたくたにして、パルミジャーノをたっぷり振りかけたピュレみたいなのも
カリフラワーの甘みを堪能できておいしいです。
本来は歯ごたえを残したていただくのが正統派なんですかね・・・。ピクルスもいいですもんね。

カリフラワーは「花椰菜(はなやさい)」とも呼ばれ、肥大した花蕾を食べる野菜。もともとはブロッコリーの突然変異で白いものが生またのだそうです。
純白で蕾が開いていないものが良品。
時期を逃すと、蕾がひらいてしまい、触感もぼそぼそして味が落ちます。


ブロッコリーは収穫したあと、脇芽が伸びてくるので続けて食べることができるのですが、
カリフラワーは収穫したらそれでおしまい。
ブロッコリーより高めのお値段で店頭に並んでいるのはそのためですかね~。。

今日はカリフラワーのサブジ。
といってもいわゆるカレーに必要なスパイス類がそろっていなかったので、
なんちゃってサブジですがカレー粉で簡単に作ってしまいました。
ただし、申し訳にカレー粉にクミンパウダーだけはプラスして入れてあります。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
カリフラワーのサブジ
<材料> 作りやすい分量
カリフラワー(大き目)  1個
人参  1/4本
カレー粉  小さじ2
クミンパウダー  小さじ1/2
塩  小さじ1
ブラックペッパー  適宜
ニンニク  1かけ
オリーブオイル  大さじ1

<作り方>
1.カリフラワーは洗って小房に分ける。人参は1センチの厚さにカットする。
2.ニンニクは芽を取り除いてつぶす。
3.厚手の鍋にオリーブオイルとニンニクを入れ、ゆっくり熱して香りを出す。
4.1を入れて塩をし、スパイス類を加えて蓋をして炒め煮にする。
5.歯ごたえが残る程度の加熱にとどめ味を調えて仕上げる。

カレーのいい香りとカリフラワーの独特の甘みがとってもおいしくて、ほとんど私が独り占め状態でした。
因みにカリフラワーはビタミンCが豊富で免疫力を高め風邪の予防にも役立ちますよ♪

いつもブログに遊びにいらしてくださりありがとうございます。
よろしければこちらの二つもポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-01-11 06:12 | お野菜