何年ぶりかのロールキャベツ

e0252849_1049343.jpg

こんにちは、はちみつりんごです。

今朝は朝からキッチンの床にしょう油差しが飛び降りてしまい、
一瓶分のしょう油がこぼれて壁にまで飛び散る…という大参事に見舞われ、私もしょう油まみれに(>_<)。
辺りはしょう油の香りが充満し、私自身も何だかしょう油のにおいが…。
いい香りなんだけれどもこれだけ充満すると許せなくなり大量の洗濯を開始!

床も熱い布で拭いたのだけれど何となく塩分でベタベタ。トホホ…。
この際簡易式ではあるけれどもワックスかけてしまえ…ということで
ワックスかけなんかも開始!!
さらに息子部屋はコロコロコミックが散乱な上、消しカス君が床にいっぱい、これも許せなくなり
部屋掃除開始!!!

鬼のようなスピードですべてを終えて、大好きなりんごをいただき、
幼稚園が学年閉鎖の娘とゆっくりコーヒーでひと息、ほっこりお茶の時間を過ごしてリフレッシュ。

先週末から出ることが多くてなかなかゆっくりお茶もできなかったので、
しょう油が飛び降りたのは大参事としても、おうちの中がちょっときれいになったし、
プラス思考♪何よりのご褒美でしょうか。

さて我が主人、結婚した当初の私のイチオシ料理に挙げていたのがラタトゥユとロールキャベツでした。
それに気をよくして私もロールキャベツはいろいろ試して、ロールの外側は一度焼き付けて香ばしさを出し
濃厚なトマトソースで煮るのが私のレシピになりました。

ところが、我が息子、千切りキャベツは大好きなんですが、加熱されたキャベツは大嫌い。
さらに、フレッシュトマトは大好きなのに、ひとたび加熱されるとアレルギー症状!!
そんなわけでロールキャベツから何年も遠ざかっておりました。

作り置きにも便利だし、たまにはやってみようかな…とひき肉の種を仕込み、
キャベツの大きいものを湯がくところから開始
見えていると嫌がるので、息子はさっと湯がいたキャベツを刻んでキャベツ入りハンバーグにしてしまえ!
ということで、量は少なくてもキャベツ食べてるし良しとしよう。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
チーズ入りロールキャベツ
<材料> 2人分
キャベツ(大きい葉の部分)  4枚+予備1~2枚
合いびき肉  100グラム
玉ねぎ  1/2個
レンコンすりおろし(水分を軽く切ったもの)  大さじ2
卵  1/2個
パン粉  大さじ2
切れてるチーズ  1枚
ベーコン  4枚
すりおろしにんにく  1/2かけ分
ナツメグパウダー  少々
塩・コショウ  少々

トマト水煮缶  1/2完
にんにくみじん切り  1/2かけ分
ローリエ  1枚
塩・コショウ  少々

<作り方>
1.玉ねぎはみじん切りにする。ひき肉に塩コショウをふり、練る。
  玉ねぎ・すりおろしレンコンを加えて練り、卵・パン粉・を加えて粘り気が出るまで練る。
2.キャベツは塩を入れた熱湯でさっと湯がく。冷まして、軸の部分を薄くしておく。
3.キャベツの水分をよく拭き取り、等分にした肉だねを巻いていく。   
  巻けたらベーコンで帯を付けて楊枝で留めておく。
  余ったベーコンは取っておく。
4.厚手の鍋にオリーブオイルを敷きニンニクのみじん切りを炒めトマト水煮を加えてトマトソースを作る。
5.フライパンで3を焼き付け、焼き色が着いたら、巻き残ったベーコン(焦げ防止)を4の鍋底に敷き
  鍋に入れて40分くらい煮る。
  キャベツが柔らかくなったら出来上がり。
今日は人参と冷蔵庫にあったエリンギも加えました。

e0252849_1050128.jpg

中はチーズがとろり。主人と娘は大喜びでした。
トマトソースの濃厚さは息子のことを考慮してしまったのでかなり薄いですが…。

息子にもいろいろな野菜を食べられるようにしないと野菜ソムリエとしては失格かな…。
少しずついろいろな形で味を覚えさせていこうと思います。
今日は長くなってしまいましたね…。お付き合いありがとうございました。

いつもブログに遊びにいらしてくださりありがとうございます。
よろしければこちらの二つにポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
  
[PR]

by arabesquevege | 2012-01-18 10:57 | 料理いろいろ