ひたし豆で常備菜

e0252849_16511675.jpg

こんにちは、はちみつりんごです。

いつか作ろう作ろうと思ってなかなか実現できなかった「ひたし豆」。
枝豆のように見えるのですが、別物なんだとか。
普通の大豆も黒豆も、もちろん青大豆も、未熟なうちに収穫すれば枝豆という時期はあります。
この青大豆は、熟した段階でも皮も中身も緑色です。
自然な甘みを持ち、高タンパク・低脂肪の優秀な食材です。

お正月には数の子を入れて作ると色もきれいで保存も効くのでよく用いられます。

お豆を8時間くらい浸水させておけば、あとは歯ごたえを残した方がおいしいので
ゆで時間は短時間で。とっても簡単に出来ます。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
ひたし豆で常備菜
<材料> 作りやすい分量
ひたし豆  1袋(200グラム入り)
昆布  10センチくらい
麺つゆ 3倍希釈のもの1カップ

<作り方>
1.ひたし豆はさっと水洗いしてたっぷりの水に浸けて8時間程度置く。
  昆布は水で戻し細く切っておく。
2.めんつゆを沸騰させておく。
3.水を切り、再度水を入れて5~10分茹でる。
  歯ごたえを残したいときは5~6分でOK。
4.3の粗熱を取って2に浸ける。

地味ですが、あると便利な1品。
豆料理はじっくりことこと時間をかけて…というイメージ。
でもこれはポリポリ歯ごたえがあって食べ始めるとお箸が止まりませ~ん(笑)

いつもブログに遊びにいらしてくださりありがとうございます。
よろしければこちらの二つにポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-01-24 17:44 | お野菜