オイスターチャーシュー

e0252849_1449717.jpg

こんにちは、はちみつりんごです。

宅配の食材で豚の肩ロースが出てました。
煮豚や焼き豚を作るならやはり脂が適度に入っている肩ロースで作った方が正直美味しいと感じてしまう私。

でも肩ロースはめったににカタログに掲載されないので、久々に発見したので購入。
せっかく作るなら多めにと思い、お味比べも楽しいかも…ということでスーパーでもう一包み
買い足して、オイスターソースベースで煮豚にしてみました。

ところでオイスターソースですが、
お肉を柔らかくする  うま味とコクを与える  いろいろな調味料を入れなくても深い味わいを出せる
という効果を持つスグレモノ。中華の炒め物や焼きそばなんかにも入れてしまいます。
今回はネギもぶつ切りにして一緒に煮たら、甘みも十分で煮汁がじわ~っと何とも言えないおいしさでした。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
オイスターチャーシュー
<材料>
豚肩ロース  800グラム分程度
★漬け汁★
オイスターソース  大さじ3
しょう油  大さじ2
紹興酒(無ければ酒) 大さじ1
砂糖  大さじ3強
ニンニク(大)  1かけ
しょうが(薄くスライスしたもの)  1かけ

ネギ  ぶつ切り 1本

<作り方>
1.★をすべて合わせてポリ袋に入れ、肩ロース(タコ糸で形を整えたもの)を1晩漬ける。
2.室温に戻した1を煮汁から取り出し、厚手の鍋でこんがり焼き色を付けて
  煮汁を鍋に入れ、水150cc・ネギを加え沸騰したら火を弱めコトコトと煮る。
  途中ネギに火が入ったら取り出しておき、水分が足りなければ都度水を足す。
3.煮あがったら煮汁を煮詰めソースにする。
4.切り分けてソースを上からかけていただく。

煮あがった日はそのまま白髪ねぎをのせて、
翌日上記のオイスターソースチャーシュー丼になりました。
ソースをたっぷりかけてごはんがどんどん進んじゃいますよ~。
e0252849_14493152.jpg


ところでお味の違いでしたが、一緒に煮たにも関わらず
残念ながらスーパーのものはパサパサ感が…。軍配は宅配に。次は品質吟味して購入しよっと。

いつもブログに遊びにいらしてくださりありがとうございます。
よろしければこちらの二つにポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-02-05 14:56 | 料理いろいろ