チキンと白いんげん豆のローズマリー風味煮

e0252849_20283735.jpg

こんにちは、はちみつりんごです。

スパイスでお料理上手:春のおうちパーティーを楽しもう♪ のモニターお料理です。
そろそろ締切が近くなってきたので作ってみたいと思っていたものにトライしてみました。

私はは豆が大好き。
やわらかくねっとりとした白いんげん豆や金時豆は特に人気。
サラダや甘煮、クリーム煮、スープ、ミネストローネ、豆カレーも大好きです。

低脂肪高たんぱくで栄養価が高い豆類、下ゆでが必要なものは少々時間が
かかりますが、ゆで豆にして冷凍保存すればいつでも使えるので便利♪
今回は500グラムの白いんげんを茹でてしまったらかなり大量で、使い道に困るかな…
と思ったのですが、ふんだんに入れて潰しながらチキンと食べるとこれまた本当においしくて
どんどん食べれらてしまいました。

ではレシピはこちら。
チキンと白いんげん豆のローズマリー風味煮
<材料>
鶏もも肉  2枚
塩  もも肉の重量の1.5%~2%
コショウ  少々
白いんげん豆  1カップ分→1晩水煮浸けて1時間程度ゆでる。
玉ねぎ  1個
セロリ  1/2本
人参5センチ
にんにく   1かけ
白ワイン  50cc
ローズマリー  大さじ1
ローリエ  1枚
トマト水煮  大さじ4
薄力粉  少々
塩・コショウ  適宜

<作り方>
1.鶏もも肉は食べやすい大きさにカットしてローズマリー・塩コショウをまぶして1晩マリネする。
2.白いんげんはゆでて、茹で汁も取っておく。
3.室温にもどした1に薄力粉を薄くまぶして、オリーブオイルで香ばしい焼き色を付ける。
4.玉ねぎ・セロリ・人参・にんにくはみじん切りにして、厚手の鍋で汗をかかせるように
  じっくり炒めておく。
5.3を4に加えて、トマトの水煮を加える。いんげんの茹で汁・白ワイン・ローリエを加え10分くらい煮る。
  さらに白いんげんを加えてコトコトと煮る。
6.鶏肉が柔らかくなったら味を調えて出来上がり。

とっても風味がよくて、白いんげんの甘みがやさしい1品になりました。
今日は、菜の花のソテーを青みに加えてあります。
白いんげん豆がない時は、大福豆などでも代用できます。

春のおうちパーティーを楽しもう♪ レシピモニターに参加しております。
応援ポチッとよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
おうちパーティーの料理レシピ
おうちパーティーの料理レシピ


いつもブログに遊びにいらしてくださりありがとうございます。
よろしければこちらの二つにポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



[PR]

by arabesquevege | 2012-02-27 16:46 | 料理いろいろ