簡単春キャベツのピリ辛甘酢漬け

e0252849_17361333.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

春キャベツが盛んに出回っていますね~。
みずみずしくて柔かい春キャベツは、是非フレッシュで頂きたいですね。

☆キャベツの効能☆
キャベツにはビタミンC・K・Uが豊富に含まれています。
中でもビタミンUはキャベツ特有で、傷ついた胃やを粘膜修復・保護しれくる働きを持ちます。
このビタミンUは春キャベツに多く含まれるそうです。
この他キャベツを切ったりかみつぶしたりして出来る、リゾホスファチジン酸にも、
傷ついた胃の修復を促進する作用があります。


今回は、よくチャイニーズのお店などに箸休めとしておいてあるピリ辛の甘酢漬けのお味なのですが、
キャベツは茹でずにボウル一つで作ってみました。
甘口の甘酢ですが、ピリ辛で味がしまるので、
たっぷり作っておいてもお箸が止まらずどんどん食べられてしまいます(^^)

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
春キャベツのピリ辛甘酢漬け
<材料>
キャベツ 700グラム
人参  1/3本
塩  小さじ2
●甘酢●
米酢  70cc
砂糖  大さじ3・1/2
塩  小さじ1/2
赤唐辛子  小口切り  2本分くらい

ごま油  小さじ1

<作り方>
1.キャベツは洗って水けを切りざく切りにする。
  芯の部分も包丁を横にして薄くスライスする。
  にんじんは皮を剥き薄切りにする。
2.ボウルに入れて塩をふって上から鍋などを乗せて重しをし、2~3時間置く。
3.しんなりしたら、出た水分をしっかり取る。
4.甘酢の材料を器に入れて電子レンジにかけいったん沸騰させる。
  それを熱いうちに3に回しかけさっと混ぜる。
  続いてごま油を回しかけ、さっと混ぜてしばらく置いた後、転地返しをして味をなじませる。

パリパリした歯ごたえがあって、噛み応えもあり、とっても体が喜ぶ気がする1品です。
保存期間は冷蔵庫で4~5日。
こんな常備菜は作っておくとおかずに困らないので気分的に安心出来ますよね~(^^)
でも、我が家はあっという間になくなってしまいそうですが…。


いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-04-03 15:27 | お野菜