アスパラととろ~り卵のホットサラダ キラキラジュレ添え

e0252849_1146266.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

今日はお外も暖かく気温もぐんぐん上がってます。
このくらいの陽気になると、心もウキウキお外に出て散歩したくなりますね。

さて、ハウス食品様の、のっけてジュレ モニター料理のご紹介第4弾です。

春になると食べたくなるのが、アスパラ。
以前は塩ゆでにして食べるのが普通と思っていたのですが、
最近はガーリックオイルで焼き付けて食べるのがお気に入りなんです。
甘みがグッと凝縮されている気がして、栄養価もそのまま♪

●アスパラの効能●

ユリ科に属し枝や葉が出る前の若い茎を食用とする。
野菜の中ではタンパク質・糖質を多く含む。その他ビタミンA・B1・B2・Cも含む。
アスパラギン酸は疲労回復の効果を持ち、ルチンは高血圧の防止に効果的。
現在はグリーンが多いが、発芽後に土寄せをして白く軟化させたものが「ホワイトアスパラ」。
成長がとても早いのが特徴なため、収穫時期を逃すと固くなってしまう。
購入の場合も、国産ものをなるべく早くいただくのがおススメ。


今回は、シンプルに塩を振ってフライパンで焼き付けたアスパラに
とろ~り半熟卵にキラキラのっけてジュレを添えてソースにしていただきます。
レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
アスパラととろ~り卵のホットサラダ
<材料> 2人分
アスパラ  6本
卵  2個
のっけてジュレ<レモンバジル>  たっぷり
塩・コショウ 適宜
油  大さじ1/2
ミニトマト  4個

<作り方>
1.アスパラは下方の皮をピーラーで剥き、固い部分を切り落とす。
  袴も取るとおもてなし向き。
2.半熟卵を作る。しっかり冷ましてから殻をむくと剥きやすい。
3.フライパンをあたため、油を敷き、塩コショウを振ってアスパラをこんがり焼く。
4.お皿にアスパラを乗せ、上に半熟卵をそっと乗せる。
  のっけてジュレ<レモンバジル>を上からたっぷり乗せて好みでブラックペッパーをかける。

レシピコンテストに参加中です。
こちらに応援をどうぞよろしくお願いします(*^_^*)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
のっけてジュレの料理レシピ
のっけてジュレの料理レシピ



のっけてジュレがキラキラとしてワインでカンパイしたくなるような前菜になりました。
レモンバジルの風味がさっぱりとしていて、これを乗せると違ったお味が楽しめてナイスでした。
アスパラも卵も春が旬。
是非お試しくださいね(^^)



よろしければこちらの二つにもポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-04-05 12:13 | お野菜