夏の定番 ラタトゥユ

e0252849_103581.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

新玉ねぎ、ナス、トマト、ピーマン…。
初夏から夏のお野菜がたくさん出回り美味しい時期を迎えていますね。
お野菜は旬にいただくのが一番ですもんね。

私の夏の定番、ラタトゥユを今日はルクルーゼで作っております。

e0252849_10354745.jpg


もう10年近く使っているこのルクルーゼですが、
オーブンに入れられるお鍋が欲しくて購入しました。
でも、それ以上に煮物を作ったときのおいしさはびっくり。
何気ないお味噌汁を作るのにでさえ使いたくなるほど、ほとんど毎日使っております。

私のラタトゥユ、以前はトマト缶を使って色ももっと赤~い感じでしたが、
そもそもラタトゥユはトマト煮ではなくオイル煮なんですね。
ここ2年くらいはフレッシュトマトで作るのと、かぼちゃが入るのが定番になっております。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
ラタトゥユ
<作り方>  作りやすい分量
玉ねぎ  2個
ナス  3個
人参  1/2本
パプリカ(赤・黄)  1個
ピーマン  2個
トマト  2個
かぼちゃ  1/8個
ニンニク  2かけ
ローリエ  1枚
タイム  2~3枝
塩コショウ  適宜
オリーブオイル  適宜

<作り方>
1.材料を切る。
  玉ねぎ・パプリカ・ピーマンは2センチ角くらいに切る。ナスは食べやすい大きさの乱切りにする。
  人参は1.5センチ角にかぼちゃは煮崩れない程度の食べやすい大きさに切り面取りをしておく。
2.トマトは種を取り、粗みじん切りにしておく。
3.厚手の鍋にニンニクを叩き潰したものを入れオリーブオイルを加えてゆっくり香りを出しながら
  炒める。そこへ玉ねぎと人参を加え塩を少々ふってふたをして2分くらい待つ。
4.汗をかかせるように炒めたら、パプリカ、ナスを加え、塩少々を再び入れ、上からオリーブオイルを
  回し入れる。再びふたをして分くらい待つ。
5.続いてトマト、ローリエ・タイムを加えて塩を振り再びふたをしてしばらく水分が出るのを待つ。
6.野菜の水分が出てきたらピーマン・かぼちゃを加えて弱火にしてしばらく火を通す。
7.野菜に火が通ったら塩コショウで味を調えて水分を飛ばして仕上げる。


やはり夏のお野菜で作るラタトゥユは、お野菜の甘みがたっぷりでおいしいです。
きゅんと冷やしていただてもよいですし、肌寒い日は冷蔵庫に入れずテーブルに鍋ごと
お出ししてもおしゃれです♪

作り置きにも便利で、冷蔵庫で2~3日はOKです。
ラタトゥユ、これから夏にかけて何回我が家では登場するでしょうね~…。



いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければ下にポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-06-06 10:38 | お野菜