中華風あっさり素麺 焼き野菜乗せ

e0252849_15342691.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

あっさり系で、酢の効いた味の麺が食べたい…という主人のリクエスト。
普通なら冷やし中華かな…と行くところですが、先日食べたな~。もうちょっと工夫してみたいな~。
そんな気持ちで作ったのがこれ。

夏野菜を焼き漬けにしたものがちょうどあったので、
そのお味を活かし、そうラーメン風のかけ汁を作り、
こどもの好みも盛り込んで作ってみました。

トッピングはお好みのものでOKですが、
今回は塩麹に漬けてあった鶏ささみをふんわり蒸したものと、我が家の麺には定番の
半熟のゆで卵をチョイスしました。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

中華風あっさり素麺 焼き野菜乗せ
<材料> 4人分
素麺  300グラム

☆味だれ☆
麺つゆ(市販を表示通りに作る)  1カップ分
ごま油  大さじ1
レモン汁  小さじ1.5

茄子・赤ピーマン・オクラの焼き野菜漬け  適宜

鶏ささみ  2本(今回は塩麹に漬けてあったもの) 普通のささみでもOK
千切りきゅうり・新玉ねぎスライス  適宜

ゆで卵  4個

<作り方>
1.茄子・パプリカ・オクラはフライパンでこんがり焼き、
  醤油・酢・砂糖・ラー油の漬け汁につけておく。
  ささみは酒大さじ1をふり、火にかけ沸騰したら1分待って火を止め、予熱を使って蒸し煮にする。 
2.麺つゆを作る。
  麺つゆの表示に従い作り、ごま油とレモン汁を加えて香味だれにする。
3.トッピング野菜を切り、ささみは手で割いて食べやすい大きさにしておく。ゆで卵は半分に切っておく。
4.麺を表示通り茹でる。
  茹であがったら器によそい、トッピングの材料を彩りよく乗せる。上から香味だれをかけていただく。


夏野菜の焼き漬けは作っておけば3日程度は冷蔵庫で保存可能。
わが家は夏は西日がひどく、お料理をする気になれないキッチンなので、
まとめて朝のうちにつくり、数日に分けていただいております。
休日のランチにさっとつくれる1品。
あっさり素麺もいいですが、時にはこんな変わり素麺もおススメですよ。

e0252849_1541658.jpg


もう1品、あっさり系で冷しゃぶサラダも付けました。
こちらの豚しゃぶ、マリネの状態になっているので、日持ちがします。
これもたくさん作っておくと便利。
こちらはいつか展開バージョンをアップ出来たらと思っております。



いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければ下にポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-06-28 15:43 | 料理いろいろ