健康増進!デリ風♪ キャベツと長芋の中華風サラダ

e0252849_16154318.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

昨日はみなさまから事故のことについてご心配のメッセージをいただき、
心温まる思いで拝見しました。
みなさまのいろいろなお言葉にいつも励まされております。

さて、今日は長芋のお話。
長芋はとろろにしてもよし、シャキシャキとそのままで頂いてもおいしいですが、
焼き付けるとホックりとしてまた別のおいしさが味わえますよね~。
シャッキリ感は残しつつキャベツと炒めた長芋と赤ピーマンに海老を加えて
中華風のピリ辛味で和えました。

以前、デパ地下でキャベツと蓮根と海老をこんな中華風の味付けで和えたサラダを見たので
長芋で代用したところ、これがちょうどいい感じで中華風のたれによく合うので
わが家ではそれ以来長芋で作っております。

長芋の栄養価は畑のうなぎと言われるほど。

主な栄養価は亜鉛やカリウム、鉄などのミネラル成分、ビタミンB群・Cなど。
さらにアミラーゼやジアスターゼ、ウレアーゼ、オキシターゼなど多くの消化酵素も含んでいて
バランスの良い食材です。

中国では漢方薬として利用されるほど、消化促進作用が抜群で滋養強壮効果も高く、
また、食物繊維の一種で独特のぬめり成分である『ムチン』は、
細胞を活性化させる働きがあり、新陳代謝が促進され、老化の予防、
肌荒れ、疲労回復、便秘の改善、ダイエットに最適です。
このぬめり成分は血糖値の上昇をゆるやかにする働きがあるとの報告もあり、
糖尿病の予防にも効果が期待できるそう。

こんないいところ尽くしの長芋、旬は秋です。
どんどん食卓に取り入れていきたいですよね。

ではレシピです。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
キャベツと長芋の中華風サラダ
<材料>  2~3人分
キャベツ  1/4個
長芋  1/4本
海老(むき海老などでOK)  10匹程度  塩と片栗粉をまぶして洗っておく
赤ピーマン  1個
塩  適宜 

★しょう油  大さじ2
★寿司酢  大さじ1
★豆板醤  少々
★ごま油  大さじ1.5

<作り方>
1.キャベツは食べやすい大きさに切る。 
  長芋は皮を剥き、酢水に少々つけて1センチ幅の半月切りにする。
  赤ピーマンは種を抜き乱切りにする。
2.フライパンにサラダ油を少々ひき、キャベツと赤ピーマンに塩を振ってさっと炒める。
  続いて水けを切った長芋を焼き付ける。
  片栗粉を洗い流したエビも火を通す。
3.2をボウルにあけて合わせておいた★を加えて和える。
  しばらく味をなじませてからいただく。

冷やして食べてもよし、常温のままいただいてもおいしいです。
キャベツも加熱することで甘みが出ます。
赤ピーマンは甘み、ビタミンACが豊富でこちらも私の大好物。
栄養分たっぷりのこのサラダ、とってもおススメです。

この日は海鮮塩麹焼きそばと共に食卓に供されました。
因みに塩麹焼きそばはこちらをご参照ください。

おいしくいただきました。



今日の関東地方は変わりやすいお天気でぐずぐずしております。
これで暑さがひと段落してくれるといいのですが…・。
水瓶に雨は降っているのでしょうか。

みなさまどうぞ健やかな日をお過ごしくださいませ。


本日も最後までお付き合いいただきましてどうもありがとうございます。みなさまの応援ポチッをいただけましたら本当にうれしく思っております。
どうぞお帰りに、こちらのバナーに応援ポチッをよろしくお願いいたします。



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ


モニプラ様に参加しております。よろしければ覗いてみてくださいませ。
↓ ↓ ↓ ↓
『おうちパン工房』電子レンジでパンを焼く!?新容器のモニター募集
[PR]

by arabesquevege | 2012-09-20 06:03 | お野菜