ほっこり♪ 栗ごはんのお夕食

e0252849_14401486.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

三連休いかがお過ごしでいらっしゃいましたか。

主人の実家からくりがドッサリ届きました♪
e0252849_14341941.jpg


わが家は大の栗好き。
主人は栗ごはんが何よりも好き。
毎日栗ごはんでもいいよ~というくらい(あ、栗を剥く人の気持ちは一切考慮に入れず)。

毎年この時期になると義母が近所の栗畑から大粒の立派な栗を送ってくれます。
今年は日照りで全く実が入らず、不作だったということで、時期も少々遅めでしたが
それでも大粒4袋+落ちてしまって売れないものを1袋。

栗ごはんに栗の甘露煮、栗の渋皮煮、マロンペーストも作りたい…。
よくばりなので茹でて食べてもいいのですが、出来る限り剥こう。

ここで活躍してくれるのが「栗坊主」。
そう、栗剥き器です。ホームセンターで売っている、そんなに高価なものではありませんが
この時期は栗坊主が無いとこの大量の栗に立ち向かうことは出来ないです。

2晩夜なべで剥きました。
1袋分は甘露煮に、1袋分は私の実家とわが家の栗ごはん用。
渋皮煮に20粒、後はさっと湯がいて冷凍に行きました。

2晩めに親指の付け根あたりに水ぶくれが出来てしまい、
かなり無理な状況に。
それを見かねた主人が残りを剥いてくれました。ああ、感謝感謝。

というわけで、どうにかこうにか栗騒動は収まり、おいしい栗が今年もいただけます。

  ある日のメニュー♪
      栗おこわ
      塩豆腐
      ちくわ麩と根菜のたっぷり汁
      魚の西京焼き
      オイル控えめ甘酢ベースのコールスローサラダ
      蓮根の甘酢漬け
      浸し豆


e0252849_150332.jpg

栗ごはんは2度楽しめるよう、4合も炊いてしまいました^_^;
もち米3合、白米1合の配分で炊く直前に塩小さじ1とみりん小さじ1を加えて炊いております。
ほっくほくで甘い栗と、もっちり甘みのあるもち米とで、
日本人で良かった…と思える瞬間です。

e0252849_14493189.jpg

サイドの根菜汁、主人がちくわ麩好きで、我が家は筑前煮やおでんには欠かせません。
根菜汁にコクがなさそうだったので加えてみたところ
柔かくてもっちりした食感がとってもよかったです。

e0252849_14495649.jpg

そして浸し豆。これは私と娘の大好物。
以前にレシピがアップされておりますので、こちらをご参照くださいませ。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
浸し豆で常備菜

そのほか、お菓子に使いたいと思って挑戦した煮た渋皮煮はまた今度にご紹介しますね。


本日も最後までお付き合いいただきましてどうもありがとうございます。みなさまの応援ポチッをいただけましたら本当にうれしく思っております。
どうぞお帰りに、こちらのバナーに応援ポチッをよろしくお願いいたします。



レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ
[PR]

by arabesquevege | 2012-10-09 15:01 | お野菜