渋皮煮を乗せたモンブランロール

e0252849_22331112.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

先日の栗の渋皮煮の時に申しあげた、モンブランをご紹介させて頂きますね~。
モンブランのタルトにしようか迷いましたが、
子どもたちがロールケーキが食べたいと先日言っていたので、
今年はモンブランロールに挑戦することにしました。

私はかなりモンブラン好きです。
最近は自分でケーキを作るので、ほとんどケーキ屋さんのものは買いませんが、
買う時はタルトフリュイかモンブランのどちらか迷う感じ…。

ケーキ屋さんのものにはかないませんが、
和栗のマロンクリームを上に絞って渋皮煮をのせたら少しはおしゃれに見えるかな…。

簡単にレシピをご紹介しましょう♪
土台のロールケーキはこちらをご参照くださいませ。⇒いちごのスフレロールケーキ
今回は皮を剥いた方の甘露煮を生クリーム+カスタードクリームの上にちりばめて巻いております。

上に乗せているマロンクリームのレシピはこちらです。

マロンクリーム
<材料>作りやすい分量
栗  800グラム 水から茹でる
茹でた栗  上記栗の中身300グラム分使用
砂糖  30グラム
牛乳  適宜
ラム酒  少々

<作り方>
1.栗は皮ごと茹でて半分に切って中をくりぬく。
2.鍋にくり抜いた栗300グラム分とひたひたの牛乳と砂糖を入れてしばらく火を通す。
  水分がなくなるようであれば牛乳を加えて完全に火が通るまで煮る。
3.焦がさないように煮詰めていき、仕上げにラム酒を加える。
  出来上がったものをフードプロセッサにかけ滑らかなピュレ状に仕上げる。

ロールケーキの上にモンブランの口金を入れた絞り袋にマロンクリームを入れて
しぼる。この時渋皮が混ざっていると口金が詰まって出てこないので注意。
仕上げに生クリームを等間隔で上部に絞り、上に渋皮にをトッピングする。

e0252849_22334712.jpg


ちょっと手間がかかるモンブランですが、
それだけのことはありますよ。
ラム酒が効いたマロンクリームがおいしい!
さつま芋ではなくやはりこの時期は和栗で頑張って作りたいな…と
改めて感じてしまいました。

家族も、もうなくなっちゃったの…と残念がってくれました。
マロンペーストが無くなってしまったので、今年はこれで終わりかな~。
まだ残っている渋皮煮と甘露煮、それからお正月前に冷凍の栗を再び甘露煮にでもして
栗をもう少し楽しもうと思います。



本日も最後までお付き合いいただきましてどうもありがとうございます。みなさまの応援ポチッをいただけましたら本当にうれしく思っております。
どうぞお帰りに、こちらのバナーに応援ポチッをよろしくお願いいたします。



レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ
[PR]

by arabesquevege | 2012-10-12 22:40 | お菓子