カテゴリ:お野菜( 82 )

ほっこり♪ 栗ごはんのお夕食

e0252849_14401486.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

三連休いかがお過ごしでいらっしゃいましたか。

主人の実家からくりがドッサリ届きました♪
e0252849_14341941.jpg


わが家は大の栗好き。
主人は栗ごはんが何よりも好き。
毎日栗ごはんでもいいよ~というくらい(あ、栗を剥く人の気持ちは一切考慮に入れず)。

毎年この時期になると義母が近所の栗畑から大粒の立派な栗を送ってくれます。
今年は日照りで全く実が入らず、不作だったということで、時期も少々遅めでしたが
それでも大粒4袋+落ちてしまって売れないものを1袋。

栗ごはんに栗の甘露煮、栗の渋皮煮、マロンペーストも作りたい…。
よくばりなので茹でて食べてもいいのですが、出来る限り剥こう。

ここで活躍してくれるのが「栗坊主」。
そう、栗剥き器です。ホームセンターで売っている、そんなに高価なものではありませんが
この時期は栗坊主が無いとこの大量の栗に立ち向かうことは出来ないです。

2晩夜なべで剥きました。
1袋分は甘露煮に、1袋分は私の実家とわが家の栗ごはん用。
渋皮煮に20粒、後はさっと湯がいて冷凍に行きました。

2晩めに親指の付け根あたりに水ぶくれが出来てしまい、
かなり無理な状況に。
それを見かねた主人が残りを剥いてくれました。ああ、感謝感謝。

というわけで、どうにかこうにか栗騒動は収まり、おいしい栗が今年もいただけます。

  ある日のメニュー♪
      栗おこわ
      塩豆腐
      ちくわ麩と根菜のたっぷり汁
      魚の西京焼き
      オイル控えめ甘酢ベースのコールスローサラダ
      蓮根の甘酢漬け
      浸し豆


e0252849_150332.jpg

栗ごはんは2度楽しめるよう、4合も炊いてしまいました^_^;
もち米3合、白米1合の配分で炊く直前に塩小さじ1とみりん小さじ1を加えて炊いております。
ほっくほくで甘い栗と、もっちり甘みのあるもち米とで、
日本人で良かった…と思える瞬間です。

e0252849_14493189.jpg

サイドの根菜汁、主人がちくわ麩好きで、我が家は筑前煮やおでんには欠かせません。
根菜汁にコクがなさそうだったので加えてみたところ
柔かくてもっちりした食感がとってもよかったです。

e0252849_14495649.jpg

そして浸し豆。これは私と娘の大好物。
以前にレシピがアップされておりますので、こちらをご参照くださいませ。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
浸し豆で常備菜

そのほか、お菓子に使いたいと思って挑戦した煮た渋皮煮はまた今度にご紹介しますね。


本日も最後までお付き合いいただきましてどうもありがとうございます。みなさまの応援ポチッをいただけましたら本当にうれしく思っております。
どうぞお帰りに、こちらのバナーに応援ポチッをよろしくお願いいたします。



レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ
[PR]

by arabesquevege | 2012-10-09 15:01 | お野菜

北あかりっておいしい! 肉じゃがコロッケ

e0252849_21163559.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

秋になるとさつまいもや栗が注目を浴びますが、
定番野菜としていつでもキッチンの横にあってほしいと思う食材の1つ、じゃがいも。

父にリクエストして作ってもらった北あかり、夏を過ぎてでんぷんが落ち着いたのでしょうか、
改めて北あかりのおいしさを実感してます。
ちょっとねっとりしながらもキメは細かく、男爵よりちょっと黄色い感じかな…。
とにかく程よい水分を保ちながらほっくり自然な甘みです。

北あかりで家庭料理の定番、肉じゃがを作りました。
最近時間がないこともあり、残ることを期待して1度にかなり多く作っておいて
それを別物にリメイク♪ 結構やってます。
前日にお肉が売れてしまってちょっと残りが少ない…。
ゆで卵入れちゃおう♪♪これがまたいい味です!

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
肉じゃがコロッケ
<材料>
肉じゃが  残り物でOK、じゃがいもは4~5個分にお肉+人参+玉ねぎ+青みにオクラ
ゆで卵  2個(やや半熟気味に仕上げる)
〇衣〇
小麦粉
溶き卵
パン粉

千切りキャベツ
ミニトマト

<作り方>
1.肉じゃがは蓋を開けて水分を飛ばすように煮る。
2.1をマッシャーで潰す。ゆで卵も一緒に混ぜておく。
3.よくさましてから小判型(その他お好みの形でOK)に成形して
  衣をつける。
4.フライパンに油を1センチくらい入れて3を揚げ焼きする。

ボリュームアップのために入れたゆで卵がクリーミーさを更にアップ。
とっても食べやすくお味もしっかりついているのでソースなどなしでOK。

主人も子どもたちも、これおいしい!とお墨付きです。
北あかりってすごい!

北あかり、長いこと男爵が主流だったじゃがいも市場。
男爵はデコボコがどうしても出来てしまい、皮がむきにくい。また、いも類は戦時中のイメージでしょうか
なかなか消費が上がらないという悩みもあり、おいしいじゃがいもを作りたい!
北海道の生産者は苦労して品種改良に努めたというお話を聞いたことがあります。

そしてできたのが北あかり。北の大地にあかりをもたらすおいしい品種、
という意味をこめて名づけられたのですね。

本日も最後までお付き合いいただきましてどうもありがとうございます。みなさまの応援ポチッをいただけましたら本当にうれしく思っております。
どうぞお帰りに、こちらのバナーに応援ポチッをよろしくお願いいたします。



レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ

モニプラ様でやってます。よろしければ覗いてみてください。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

新発売☆SOY Beautyドレッシング2種を30名様にプレゼント!

新発売☆SOY Beautyドレッシング2種を30名様にプレゼント!
[PR]

by arabesquevege | 2012-09-27 21:19 | お野菜

健康増進!デリ風♪ キャベツと長芋の中華風サラダ

e0252849_16154318.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

昨日はみなさまから事故のことについてご心配のメッセージをいただき、
心温まる思いで拝見しました。
みなさまのいろいろなお言葉にいつも励まされております。

さて、今日は長芋のお話。
長芋はとろろにしてもよし、シャキシャキとそのままで頂いてもおいしいですが、
焼き付けるとホックりとしてまた別のおいしさが味わえますよね~。
シャッキリ感は残しつつキャベツと炒めた長芋と赤ピーマンに海老を加えて
中華風のピリ辛味で和えました。

以前、デパ地下でキャベツと蓮根と海老をこんな中華風の味付けで和えたサラダを見たので
長芋で代用したところ、これがちょうどいい感じで中華風のたれによく合うので
わが家ではそれ以来長芋で作っております。

長芋の栄養価は畑のうなぎと言われるほど。

主な栄養価は亜鉛やカリウム、鉄などのミネラル成分、ビタミンB群・Cなど。
さらにアミラーゼやジアスターゼ、ウレアーゼ、オキシターゼなど多くの消化酵素も含んでいて
バランスの良い食材です。

中国では漢方薬として利用されるほど、消化促進作用が抜群で滋養強壮効果も高く、
また、食物繊維の一種で独特のぬめり成分である『ムチン』は、
細胞を活性化させる働きがあり、新陳代謝が促進され、老化の予防、
肌荒れ、疲労回復、便秘の改善、ダイエットに最適です。
このぬめり成分は血糖値の上昇をゆるやかにする働きがあるとの報告もあり、
糖尿病の予防にも効果が期待できるそう。

こんないいところ尽くしの長芋、旬は秋です。
どんどん食卓に取り入れていきたいですよね。

ではレシピです。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
キャベツと長芋の中華風サラダ
<材料>  2~3人分
キャベツ  1/4個
長芋  1/4本
海老(むき海老などでOK)  10匹程度  塩と片栗粉をまぶして洗っておく
赤ピーマン  1個
塩  適宜 

★しょう油  大さじ2
★寿司酢  大さじ1
★豆板醤  少々
★ごま油  大さじ1.5

<作り方>
1.キャベツは食べやすい大きさに切る。 
  長芋は皮を剥き、酢水に少々つけて1センチ幅の半月切りにする。
  赤ピーマンは種を抜き乱切りにする。
2.フライパンにサラダ油を少々ひき、キャベツと赤ピーマンに塩を振ってさっと炒める。
  続いて水けを切った長芋を焼き付ける。
  片栗粉を洗い流したエビも火を通す。
3.2をボウルにあけて合わせておいた★を加えて和える。
  しばらく味をなじませてからいただく。

冷やして食べてもよし、常温のままいただいてもおいしいです。
キャベツも加熱することで甘みが出ます。
赤ピーマンは甘み、ビタミンACが豊富でこちらも私の大好物。
栄養分たっぷりのこのサラダ、とってもおススメです。

この日は海鮮塩麹焼きそばと共に食卓に供されました。
因みに塩麹焼きそばはこちらをご参照ください。

おいしくいただきました。



今日の関東地方は変わりやすいお天気でぐずぐずしております。
これで暑さがひと段落してくれるといいのですが…・。
水瓶に雨は降っているのでしょうか。

みなさまどうぞ健やかな日をお過ごしくださいませ。


本日も最後までお付き合いいただきましてどうもありがとうございます。みなさまの応援ポチッをいただけましたら本当にうれしく思っております。
どうぞお帰りに、こちらのバナーに応援ポチッをよろしくお願いいたします。



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ


モニプラ様に参加しております。よろしければ覗いてみてくださいませ。
↓ ↓ ↓ ↓
『おうちパン工房』電子レンジでパンを焼く!?新容器のモニター募集
[PR]

by arabesquevege | 2012-09-20 06:03 | お野菜

なすが好きになるレシピとなす好きにはたまらない1品

e0252849_17293071.jpg


e0252849_1726320.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

先日は、レシピブログ様のイチオシレシピへの掲載に
お祝いメッセージをたくさんいただきまして、本当にどうもありがとうございます。
ランキングを見て、ちょっとびっくりでした。
ブログやっているご褒美でしょうか♪
やはりランキングがアップすると嬉しいですね。
これからもがんばります、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、冒頭に2種類のお写真ですが、
前者の枝豆のあんかけは、息子以外のなす好きがお気に入りの我が家のなすメニュー。
後者のいなりずしは、なすがちょっとお好みではない方でも結構イケる~というレシピご紹介です。

我が息子、野菜は決まったものしか食べません。
しかも、加熱した大根となすは絶対にイヤなんだそうです…。
なす、おいしいのにもったいない…。

見た目がなすで無く、お味もかなりカバーされたらOK??
一緒に調理したらOK??

息子と一緒に作りました。
レシピはこちらです。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
<なすとコーンのトッピング稲荷>
<材料>  3~4人分
なす  2~3本
コーン(茹でたもの、缶詰でもOK) 100グラム
バター  大さじ2
★しょう油  大さじ2
★みりん  大さじ2

油揚げ  6枚
☆水  1カップ
☆しょうゆ  大さじ3
☆砂糖  大さじ4
☆酒  大さじ3
 
ごはん  2合分
寿司酢  2合に合う分量

<作り方>
1.油揚げは熱湯で油抜きをする。
  鍋に☆を煮たてて、油揚げを入れ、落し蓋をして汁気が無くなるまで煮る。
2.ご飯を炊き、寿司飯を作る。
3.なすは皮を剥き、細かくカットする。
  フライパンバターを入れて熱し茄子とコーンを炒め★を加えて調味する。
4.1に2を詰めてボート型にする。上に3をたっぷりトッピングしていただく。


なすは皮を剥いてあるのとバターの効果、そこにコーンの甘みが手伝って
誰でもお好みお味のトッピングです。
お寿司になすのトッピングなら食べられる~! と息子のコメント。
時にはこんな変わり稲荷もいいですね~。私もおいしく頂きました(^^♪


それから枝豆のあんかけ。
これはごはんがどんどん進んでキケンなほど。
油との相性バッチリのなすがとろ~りとして、
しかも餡がよ~くからんだお味、これたまりませんよ。

油で揚げた茄子にしょう油とみりん同量の餡を作り、煮ます。
最後に枝豆たっぷりを加えたらOK!

秋なすがおいしくなってきました。
ポリフェノールたっぷりでアンチエイジング効果バツグンのなす。
こんな楽しみ方もいかがですか?


本日も最後までお付き合いいただきましてどうもありがとうございます。みなさまの応援ポチッをいただけましたら本当にうれしく思っております。
どうぞお帰りに、こちらのバナーに応援ポチッをよろしくお願いいたします。



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ


【50名様】 「選べるスープ春雨」 のモニター大募集です♪
[PR]

by arabesquevege | 2012-09-08 20:15 | お野菜

スティック野菜の辛子味噌マヨディップ

e0252849_815159.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

レシピブログ様×キユーピー様コラボ企画、
“キユーピーハーフおすすめ16種類のマヨディップ+旬の食材でカジュアルに楽しもう!”

のモニターに選んでいただきました。
パーティーやおもてなしにとっても便利なディップ。
16種類もあって迷ってしまいますが、どれも魅力ありで参考になりました。

子どものころからキユーピーマヨネーズを食べて育ったので、
やはりマヨネーズと言えばキユーピーなんですよね~。

以前、子どもとキユーピー様の工場見学に行ったことがありまして、
ボトルの構造は5層の層になったもので強度が抜群であることや
卵の黄身と白身の分離機のこと、
それから白身をきちんとリサイクルされていること、
さらにはラベルにあるベルマークがはがしやすいように
工夫されているなど、企業努力がものすごいことを知りました。

マヨネーズはカロリーがちょっと気になりますが、
ハーフが出てからはいつも愛用させて頂いております。

この度2本も頂いてかなり嬉しいです♪

先ずは子どもも主人も大好きなを作らせていただきました。
辛子味噌マヨディップのお野菜は、スティック野菜の王道(そのままなんですが…)
きゅうり・ニンジン・大根です。

マヨネーズだけだとちょっとしつこく感じる時もあるのですが、
味噌はもちろん、辛子やわさび、ゆずこしょうなどパンチのあるお味を
加えるとさらに美味しく感じます。

こちら、参加しております。
宜しくお願いします♪
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
キユーピーハーフmayo-dipモニター参加中
キユーピーハーフmayo-dipモニター参加中



本日も最後までお付き合いいただきましてどうもありがとうございます。みなさまの応援ポチッをいただけましたら本当にうれしく思っております。
どうぞお帰りに、こちらのバナーに応援ポチッをよろしくお願いいたします。



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ
[PR]

by arabesquevege | 2012-09-06 08:19 | お野菜

秋を先取り 茄子の柳川風でほっこり和ごはん

e0252849_1804887.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

またまた実家のお野菜。本日は茄子。

山沿いでは夕立が来ている所もあるのでしょうが、
実家の近辺も、我が家の近辺もまったく降りません。
したがって地面はカラカラ状態。

実家の茄子もかなり日照りでやられておりましたが
ちょっと盛り返した木があって何個か採れました。

シーズンに1度はやりたいと思うのが
茄子の柳川風。柳川どんぶりのようにお肉と煮て
卵で最後に閉じます。
言いわけなんですが、豚肉をたくさん買い込みすぎたので
半量残っていた豚肉を今回は使用しております(^_^;)

お肉のお味がよ~く出た煮汁をじんわ~り吸ったお茄子が
何とも言えないいい味なんです。

e0252849_1759223.jpg


今日はご飯とは別に卵とじのように食卓に。
勿論ご飯にかけてもナイスです。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
<茄子の柳川風>
<材料> 4人分

茄子(小サイズ)  4~5個
玉ねぎ  1/2個
ピーマン 1個
豚肉  150グラム
しょうが汁  小さじ1

☆醤油  大さじ3
☆酒  大さじ1
☆砂糖  大さじ1
☆だし汁  1カップ

卵  4個
青じそ お好みの量

<作り方>
1.茄子は皮をむき、縦半分にしたものを1センチ幅ていどの薄切りにし
  あく抜きの為に水につける。
  玉ねぎは薄切りにしておき、ピーマンは種を抜いて細切りにする。
2.豚肉は細切りにして酒小さじ1(分量外)をふっておく。
3.鍋に☆の材料を煮立て、2としょうが汁を入れてさっと煮て
  取り出す。続いて1を加えてしばらく煮る。
4.2を鍋に戻し、沸騰したら溶き卵を半量加える。
  ふたをして1分置いたら残りの溶き卵を加えて1分煮て
  半熟の状態で火を止める。
  器によそって青じそを添える。

ほっこり秋の優しいお味がする和食ごはん。
今日で8月も終わりですね。暑い中にも秋の気配も少しずつ感じられる今日この頃。
この日の献立は


  玄米ご飯
  茄子の柳川風
  きゅうりと青じその酢の物
  切昆布とさつまいもの煮物
  じゃがいもと玉ねぎの味噌汁


でございました。

e0252849_17592124.jpg



本日も最後までお付き合いいただきましてどうもありがとうございます。みなさまの応援ポチッをいただけましたら本当にうれしく思っております。
どうぞお帰りに、こちらのバナーに応援ポチッをよろしくお願いいたします。



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-08-31 18:03 | お野菜

自家製♪ きゅうりのキューちゃん

e0252849_5155486.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

今年は実家のきゅうりが本当に大豊作で、父が何度も送ってくれました。
家庭菜園はとれたてを大量に食べられるので、これも父が元気でいてくれて
毎年作ってくれるから。本当にありがたいです。

でも、一度にたくさん出来てしまい、
ちょっと見逃すと到底スーパーの店頭では並びそうもない
お化けきゅうりと化してしまうのでした。

で、実家の親戚の人が作ったという、きゅうりのキュウちゃんもどきを
真似して私も作ってみました。
時間はかかりますが、これ、本当にきゅうりのキュウちゃん♪


レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

自家製♪ きゅうりのキューちゃん
<材料>  作りやすい分量

きゅうり(特大サイズ)  4~5本
塩 少々
しょうが(千切り) 大さじ1杯分(もっと多くてもOK)

☆たれ☆
醤油  1カップ
みりん  1/2カップ
砂糖  100グラム
酢  大さじ2~3(お好みで)
赤唐辛子  1本

<作り方>

1.きゅうりは5ミリ程度の輪切りにして塩少々をふってしばらくおく。
2.1をざるにあげて、水分をよく切る。
3.☆の材料を沸騰させ、ボウルにあけた1と
  千切りしょうがの上からかける。
  冷めるまでそのままおく。
4.3が冷めたらたれの汁けをきり、たれを再び沸騰させる。
  ボウルにあけたきゅうりの上から沸騰したたれをかける。
  この作業を全部で5回繰り返す。
5.保存容器に入れて冷蔵庫で保存する。


お茶請けとして頂いてもいいですし、
刻んでたれを少々使ってお豆腐のトッピングなんかにしても
美味しいですよ~。

ちょっと手間はかかりますが、1度作ってしまえば暫く保存可能♪
ごはんが何倍でも食べられます!
朝ごはんのおともにもおすすめで~す。

本日も最後までお付き合いいただきましてどうもありがとうございます。みなさまの応援ポチッをいただけましたら本当にうれしく思っております。
どうぞお帰りに、こちらのバナーに応援ポチッをよろしくお願いいたします。



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-08-30 05:20 | お野菜

ごぼうと鶏肉の甘酢絡め

e0252849_10183034.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

先日、娘とバレエのリハーサルの帰りに寄った伊勢丹の地下でのこと。
あまりにおなかが空いて疲れていたので、あちこちで催されている
試食がなんともおいしそうでキラキラして見えました。

で、ごぼう・蓮根好きの我が娘、目ざとく試食に出ているものを発見!
衣をつけてあげたものに甘酢のお味がよ~く絡んだお惣菜♪
娘は蓮根にごぼうにイカに…あれこれ試食させてもらってました。
私も蓮根を一つ。
甘辛のお味にうまい具合に酸味が効いていてとっても美味しいかったです。
どうやらそのお店はタレを売っているお店の様でした。

さて、再現してみましょう!ということで作ってみたのがこちら。
食物繊維たっぷりで、デトックス効果も期待できるごぼうと蓮根に
鶏肉も加えて甘酢のお味をからめてあります。

レシピはこちら。
↓   ↓   ↓   ↓  ↓
ごぼうと鶏肉の甘酢炒め
<材料>  4人分
鶏肉(唐揚げ用)  300グラム
醤油麹  小さじ1
ごぼう  100~150グラム
蓮根  100グラム

揚げ衣  小麦粉+片栗粉+冷水  適宜
揚げ油  適宜

☆甘酢だれ☆
酢  大さじ3
しょう油  大さじ2+1/2
砂糖  大さじ1+1/2
みりん  大さじ1
水  大さじ2

白髪ねぎ  適宜
青じそ  適宜

<作り方>
1.鶏肉は余分な脂を取り除き、筋なども取って醤油麹につけておく。
  ごぼうは5ミリの斜め切り、蓮根は5ミリの半月切りにしてあく止めのため酢水にさらす。
2.1のごぼうと蓮根の水分を良く切って揚げ衣にくぐらせてフライパンに薄く油を熱して
  天ぷらのように揚げ焼きにする。
  続いて鶏肉に片栗粉をまぶして揚げ焼にする。
3.油をきれいにしたフライパンに合わせておいた甘酢たれを入れて沸騰したら
  2を戻し入れる。
  水分がなくなるまでよくたれを絡める。
4.火を止めて千切りにした青じそを加え混ぜ、白髪ねぎを添えていただく。


e0252849_10184958.jpg


衣があるのでよく甘酢のお味が絡んで本当に美味しいです。
あのタレ屋さんのお味は少しピリ辛になっていたと思うのですが、
ピリ辛がお好みの方は鷹の爪を入れて炒め合わせたらよいかと思います。

同じ味だったよ~と娘が本当かどうかわかりませんが言ってくれたので、
このレシピでヨシとしましょう♪♪♪

お酢の効果もバッチリ。体にもとってもいいお酢、積極的に摂っております。
ビールもごはんもガンガン進んでしまうお味ですよ。
根菜がおいしくなってくるこれから秋にかけてもお勧めですね。


今日も本当に暑かったですね。
明日はセブから1か月ぶりに帰国した姉家族と、父とわが家で暑気払いを兼ねたパティーで、
ちょっとおしゃれな焼き肉屋さんに行きます♪
ここぞとばかりにガッツリ頂いて来よう(^^) 楽しみ~♪♪

そして来週は娘がアメリカンスクールのサマープログラムに姉の娘と一緒に参加するので
実家です。その間父と祖母のお世話にいそしんでまいります。

そんなわけでゆるゆるブログ、またちょっとお休みさせていただきます。
本当にお暑い毎日。どうぞみなさま健康には十分お気を付けになって残暑を乗り切ってくださいませ。


本日も最後までお付き合いいただきましてどうもありがとうございます。みなさまの応援ポチッをいただけましたら本当にうれしく思っております。
どうぞお帰りに、こちらのバナーに応援ポチッをよろしくお願いいたします。



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-08-17 21:01 | お野菜

もっちもちのポンデケージョ とうもろこし入り

e0252849_5582079.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

とうもろこし、甘くておいしいですよね~。
大人子ども問わず、人気ですね。

今日はその甘いトウモロコシが入ったもっちもちのポンデケージョを
作りました。
ポンデケージョはポルトガル語で「チーズのパン」という意味。
ブラジルのパンです。
白玉粉があれば意外と簡単。トウモロコシの香りともっちり感、
それからチーズがとろけて最高の味ですよ)^o^(

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
もっちもちのポンデケージョ とうもろこし入り
<材料> 12個分

トウモロコシ  賞味100グラム
白玉粉  100グラム
小麦粉  40グラム
ベーキングパウダー  小さじ1/2

バター  40グラム

ピザ用チーズ  30グラム
塩・コショウ  適宜

<作り方>

1.トウモロコシは包丁などで芯から粒を外し、
  鍋に水大さじ3~4杯を入れて7~8分蒸す。
  そのうち、大さじ1杯分は別にとっておく。
2.1をフードプロセッサーにかける。
3.2をいったん外に出して、粉類をフードプロセッサーに入れて
  ざっと混ぜる。塩小さじ1/2を加えて2を戻し、フードプロセッサーで
  再び混ぜる。
4.溶かしたバターを加え、滑らかになったらとっておいた
  トウモロコシ、ピザ用チーズ、コショウを入れてさっと混ぜる。
5.生地を12等分にして丸める。
6.180度に予熱しておいたオーブンで20分焼いて出来上がり。

e0252849_5594276.jpg


子どもと私であっという間に完食。
コーンミールのパンも美味しいですが、それに似た香りがして
食感はもっちもち♪ 自分でいうのもなんですが、とっても美味しいですよ。
ランチはもちろん、朝ごはんにもナイスだと思います。


e0252849_623129.jpg

ランチの付け合せ♪
お庭のきゅうりと自家製の味噌。
お味噌が出来上がったんですよ。母の作っていた味とはちょっと違いましたが、
初めて作った割には上出来♪
甘みがあって、キュウリやごはんに乗せて食べたい気分の味噌になりました。

さてさて、とうもろこしは鮮度が大事。
よくお湯を沸かしてから畑に行って収穫するべし!なんて言われるくらいですよね。

新鮮で甘みのあるとうもろこしが出回っているうちに
ポンデケージョ、ぜひお試しくださいませ。



本日も最後までお付き合いいただきましてどうもありがとうございます。みなさまの応援ポチッをいただけましたら本当にうれしく思っております。
どうぞお帰りに、こちらのバナーに応援ポチッをよろしくお願いいたします。



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-08-08 06:07 | お野菜

茄子のカルパッチョ ベーコンドレッシング

e0252849_22531839.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

昨日の終わりに載せた泉州茄子、初めて調理に挑戦しました。

水茄子は文字通りみずみずしくて灰汁も少ないということは聴いていたのですが、
とりあえず生の味を調べてみよう…と包丁がスコっと外れて薄切りになってしまったものを試食。
甘みがあってえぐみはなく、本当においしい!

関東地方では(というよりは、私テリトリーの中では)米茄子こそ見かけますが
泉州茄子はやはり関西方面ですよね~。

さてさて、これは下手な調理はせずカルパッチョにしていただいてみよう!
ということで作ったのがこちら。
レシピです。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
茄子のカルパッチョ ベーコンドレッシング
<材料>  4人分
泉州茄子   2個
塩  適宜

ベーコンソのドレッシング
玉ねぎみじん切り  大さじ3
ベーコン  2枚
オリーブオイル  大さじ3
寿司酢  大さじ1
米酢  大さじ1
塩  小さじ1/2強
ブラックペッパー  少々

青じそ  適宜

<作り方>
1.茄子はヘタを取り5ミリ幅に切って、切ったらそばから塩をこすり付ける。
  5~10分くらいそのままにして、あくを抜く。
  水分とあくはよくペーパータオルでふきとったら器に並べておく。
2.ベーコンドレッシングを作る。
  ベーコンは細切りにして、フライパンで油を出しながら少々炒める。
  分量の調味料を入れてドレッシングを作る。
3.1に2を回しかけ、青じそてきぎを乗せていただく。

茄子がちょうどよく塩味になって浅漬け風な感じ。
えぐみが全くなく、身も柔らかく、茄子本来の味ってこれだな…と感動でした。

ドレッシングは生姜風味にたり、アンチョビーとオリーブなんかでも合います。

e0252849_22533875.jpg


茄子はまだ残りが♪ こちらはサッと塩水に付けてかつお節とお醤油で食べてみようと思います。



明日から8月。全く雨も降らず暑い日が続きますね。

11日の土曜日は、今度は娘のバレエの発表会があります。
連日のリハーサルがこれから待っています。
バレエスクールを移ってから初めての発表会なので、発表会の様子が全く分からず
母がかなりアタフタしております。
人数も多くゲストもたくさんいて、今回はパリのオペラ座からゲストが来日するそうで、
先生の気合もかなり…。
我が子は一番下のクラスなので、舞台に居られる時間は全部で5分もあるのかな??
という感じですが^_^;

というわけで、8月前半は実家のお盆などもあり、ブログはちょっとお預けです。
出来る限りのマイペース更新&お邪魔になりそうですが、
みなさま引き続きどうぞお付き合いよろしくお願いします。

では、本当に暑さ厳しき折、どうぞお体ご自愛下さいませ。



本日も最後までお付き合いいただきましてどうもありがとうございます。みなさまの応援ポチッをいただけましたら本当にうれしく思っております。
どうぞお帰りに、こちらのバナーに応援ポチッをよろしくお願いいたします。



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-07-31 22:56 | お野菜