カテゴリ:お野菜( 82 )

RF1再現!あっさり春キャベツサラダと嬉しいコンフィチュール

e0252849_1805047.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

先日、主人の実家に数日ステイさせてもらった時のこと。
義母が「ゆっくり買い物でも行って来たら??」と
嬉しいお言葉をくれたので、遠慮のないヨメ。

朝ごはんのお片付けも早々に、
さらに子供は義母と主人の叔母に「ドラえもん」の映画に連れて行ってもらい、
一人デパートめぐりに出かけさせてもらいました。

あちこち物色して、帰りにはデパ地下でデリをゲット。
デパ地下のデリと言えばRF1
サラダの種類が多くてどれもおいしい。しかもディスプレイもとっても素敵なんですよね。

おかずサラダ的なものもたくさんあったのですが、何となく一番あっさりしていて
お野菜尽くしのサラダはないかしら…と思って購入してみたのが、
春キャベツと4種の浅漬け風のサラダでした。

キャベツ・大根・きゅうり・黄色パプリカ・セロリ
が入っていてカラフル。お味は胡麻油が効いているのかな…と思いきや、
塩味が薄くついている程度であとはあっさりオイルで和えてあるとってもシンプルなお味。
でもこれがみんなに大ウケ♪♪

というわけで、私なりに再現してみました。
レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
あっさり春キャベツサラダ
<材料>
春キャベツ  250グラム
大根  500グラム
パプリカ(大)  1/2個
きゅうり  1本
塩  大根は重量の2%  その他は2%弱です

●ドレッシング●
寿司酢  小さじ1
サラダ油  大さじ1&1/2
塩  一つまみ

<作り方>
1.野菜類は洗い、キャベツ・パプリカは食べやすい大きさに切る。
  大根は5ミリ厚さ程度のいちょう切り、きゅうりは乱切りにする。
  セロリがあれば1センチ幅に切る。
2.上記のとおりの塩をふり、重しをしてしばらく置く。
3.2の水けを充分切り、合わせておいたドレッシングを回しかけてさっくり混ぜる。
  少々時間をおいて味をなじませていただく。

冷蔵庫にあったもので作ったので、大根が占める割合が多く、セロリはナシでお許しをというところですが、
お味が少々なじんだ方がおいしかったです♪
本当にあっさりなのでボウルいっぱい作ったのですが、
即完売(私と娘がバリバリ食べてますが…)でした(^^)


さてさて、今日はもう1つ、頂きもののコンフィチュールについて。

e0252849_181157.jpg


こちらは義母の妹で愛知県に住んでいる、主人の叔母(子供をドラえもん映画に連れて行ってくれた…)
からの頂いた嬉しいコンフィチュール♪♪♪
こんなにかわいくお化粧して、しかも2瓶も頂いてしまいました。
農家さんから直送されたいちごで6キロも作ったそうです。
ジャム作りって煮沸消毒から始まって本当に手間がかかるんですよね…。

お味の方は、フレッシュ感が残っていて甘さもちょうどよく、あっという間になくなりそうです。
明日はこれを添えたシフォンケーキ、ご紹介しますね。

みなさま素敵な休日をお過ごしくださいませ。


いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-04-07 18:09 | お野菜

じいじの激励とごぼうとネギの塩麹炒め

e0252849_17391697.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

今日はもうすぐ新学期を迎える子供達のために、
父がランチをごちそうしてくれるというとことで、お野菜と共にやってきました♪

レストランにでも行こうかと思ったのですが、ピザーラにオーダーして
ゆっくりおうちごはんでした♪

e0252849_1740942.jpg

子供はテリヤキが大好きなのであっという間にペロリ。
じいじの激励に感謝です。

さてさて、冒頭の今日のお料理は塩麹のお味付け。
買い物に行っていなくて冷蔵庫の中にあったのが
ごぼうとネギ。
合わせで作りましたが塩麹がやはりいい働きをしてくれて、とっても美味しい炒め物になりました。

簡単レシピをご紹介すると、
<材料>
ごぼう:1袋 千切り  長ネギ:10センチくらい 千切り  赤唐辛子:刻んだもの お好みで
ベーコン:1&1/2 1センチ幅くらいに切る  酒  大さじ1  塩麹:大さじ1強
<作り方>
熱したフライパンでベーコンを炒めて油を出す。
いったん取り出し、ごま油を足して、赤唐辛子とごぼうを炒める。
酒を加えて火が通ってきたらネギと塩麹、ベーコンを戻しさっと和えて出来上がり。


ごぼうの甘みが出て簡単な上、食物繊維たっぷりでヘルシーな1品です。



ランチのごちそう&お野菜のお土産とトレードで、
父には晩ごはんと常備菜のおもたせです。
e0252849_17403654.jpg

e0252849_17405980.jpg

子供と作ったお稲荷さん
長ネギのマリネ
もやしと豚肉の生姜風味炒め(これはスピードで出来てお弁当にもOKです)

そのほかに
菜の花と豚肉の辛子和え
湯がいたほうれん草
塩豆腐

これで明日くらいまでは食べつなげるかしら…。

日中、風が強かったですが、じいじとお散歩しながら
神社で元気に新学期が迎えられるようお参りしてきました(^^)
桜が少し咲いて来ていて、楽しいひと時でした~♪


いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-04-06 17:45 | お野菜

アスパラととろ~り卵のホットサラダ キラキラジュレ添え

e0252849_1146266.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

今日はお外も暖かく気温もぐんぐん上がってます。
このくらいの陽気になると、心もウキウキお外に出て散歩したくなりますね。

さて、ハウス食品様の、のっけてジュレ モニター料理のご紹介第4弾です。

春になると食べたくなるのが、アスパラ。
以前は塩ゆでにして食べるのが普通と思っていたのですが、
最近はガーリックオイルで焼き付けて食べるのがお気に入りなんです。
甘みがグッと凝縮されている気がして、栄養価もそのまま♪

●アスパラの効能●

ユリ科に属し枝や葉が出る前の若い茎を食用とする。
野菜の中ではタンパク質・糖質を多く含む。その他ビタミンA・B1・B2・Cも含む。
アスパラギン酸は疲労回復の効果を持ち、ルチンは高血圧の防止に効果的。
現在はグリーンが多いが、発芽後に土寄せをして白く軟化させたものが「ホワイトアスパラ」。
成長がとても早いのが特徴なため、収穫時期を逃すと固くなってしまう。
購入の場合も、国産ものをなるべく早くいただくのがおススメ。


今回は、シンプルに塩を振ってフライパンで焼き付けたアスパラに
とろ~り半熟卵にキラキラのっけてジュレを添えてソースにしていただきます。
レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
アスパラととろ~り卵のホットサラダ
<材料> 2人分
アスパラ  6本
卵  2個
のっけてジュレ<レモンバジル>  たっぷり
塩・コショウ 適宜
油  大さじ1/2
ミニトマト  4個

<作り方>
1.アスパラは下方の皮をピーラーで剥き、固い部分を切り落とす。
  袴も取るとおもてなし向き。
2.半熟卵を作る。しっかり冷ましてから殻をむくと剥きやすい。
3.フライパンをあたため、油を敷き、塩コショウを振ってアスパラをこんがり焼く。
4.お皿にアスパラを乗せ、上に半熟卵をそっと乗せる。
  のっけてジュレ<レモンバジル>を上からたっぷり乗せて好みでブラックペッパーをかける。

レシピコンテストに参加中です。
こちらに応援をどうぞよろしくお願いします(*^_^*)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
のっけてジュレの料理レシピ
のっけてジュレの料理レシピ



のっけてジュレがキラキラとしてワインでカンパイしたくなるような前菜になりました。
レモンバジルの風味がさっぱりとしていて、これを乗せると違ったお味が楽しめてナイスでした。
アスパラも卵も春が旬。
是非お試しくださいね(^^)



よろしければこちらの二つにもポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-04-05 12:13 | お野菜

簡単春キャベツのピリ辛甘酢漬け

e0252849_17361333.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

春キャベツが盛んに出回っていますね~。
みずみずしくて柔かい春キャベツは、是非フレッシュで頂きたいですね。

☆キャベツの効能☆
キャベツにはビタミンC・K・Uが豊富に含まれています。
中でもビタミンUはキャベツ特有で、傷ついた胃やを粘膜修復・保護しれくる働きを持ちます。
このビタミンUは春キャベツに多く含まれるそうです。
この他キャベツを切ったりかみつぶしたりして出来る、リゾホスファチジン酸にも、
傷ついた胃の修復を促進する作用があります。


今回は、よくチャイニーズのお店などに箸休めとしておいてあるピリ辛の甘酢漬けのお味なのですが、
キャベツは茹でずにボウル一つで作ってみました。
甘口の甘酢ですが、ピリ辛で味がしまるので、
たっぷり作っておいてもお箸が止まらずどんどん食べられてしまいます(^^)

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
春キャベツのピリ辛甘酢漬け
<材料>
キャベツ 700グラム
人参  1/3本
塩  小さじ2
●甘酢●
米酢  70cc
砂糖  大さじ3・1/2
塩  小さじ1/2
赤唐辛子  小口切り  2本分くらい

ごま油  小さじ1

<作り方>
1.キャベツは洗って水けを切りざく切りにする。
  芯の部分も包丁を横にして薄くスライスする。
  にんじんは皮を剥き薄切りにする。
2.ボウルに入れて塩をふって上から鍋などを乗せて重しをし、2~3時間置く。
3.しんなりしたら、出た水分をしっかり取る。
4.甘酢の材料を器に入れて電子レンジにかけいったん沸騰させる。
  それを熱いうちに3に回しかけさっと混ぜる。
  続いてごま油を回しかけ、さっと混ぜてしばらく置いた後、転地返しをして味をなじませる。

パリパリした歯ごたえがあって、噛み応えもあり、とっても体が喜ぶ気がする1品です。
保存期間は冷蔵庫で4~5日。
こんな常備菜は作っておくとおかずに困らないので気分的に安心出来ますよね~(^^)
でも、我が家はあっという間になくなってしまいそうですが…。


いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-04-03 15:27 | お野菜

おもてなしに♪ マグロのチーズ巻きソテー

e0252849_11491463.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

またまた今日も「ハウス のっけてジュレ」モニターのお料理ご紹介です。
マグロでカマンベールチーズを巻いて軽くフライパンでソテーするだけ。
簡単なのに意外と豪華に見えます。
更にのっけてジュレでお化粧すれば立派なおもてなしですよ♪

レシピはこちら。  
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
マグロのカマンベールチーズ巻き
<材料>  2人分
マグロ(柵)   1柵
チーズ  1.5センチ角の棒状、マグロの柵の長さ分
(今回はカマンベールチーズの中心の部分を巻きやすい大きさに切り、それを
つないて使っています)
サラダ油  小さじ1
塩コショウ  少々
ポン酢  大さじ2
片栗粉  少々

のっけてジュレ  <ポン酢>  たっぷり
新玉ねぎスライス  2~3枚
ルッコラなど飾りのグリーン  少々

<作り方>
1.マグロは横半分に切り開き、厚さを均等にしてから
  塩・コショウ少々をふりサラダ油をかけてマリネしておく。
2.1時間くらい経ったらカマンベールチーズを巻いて巻き終わりは楊枝で留めておく。
3.フライパンを十分熱し、サラダ油少々をひき焼き付ける。
  手早く面を替え、レアなマグロのソテーを作る。
4.フライパンの油をふき取りポン酢と片栗粉、水小さじ1をあらかじめ溶いておきとろみのあるタレを作る。
5.器に4を敷き、3を乗せて飾り用の新玉ねぎのスライス、ルッコラを飾り、
  のっけてジュレ<ポン酢>をたっぷりかけていただく。

e0252849_11502997.jpg


レシピコンテストに参加中です。
こちらに応援をどうぞよろしくお願いします(*^_^*)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
のっけてジュレの料理レシピ
のっけてジュレの料理レシピ



チーズはなんでもOKですが、とろ~っとする感じの方が合うと思います。
普段マグロはカチカチに火が通ったものしか食べない上、
ポン酢も嫌いな長男ですが、チーズの効果なのか、
こればお代わり欲しい~☆とリクエストが出るくらいでした。

マグロ好きの方どうぞお試しくださいね~(^^)

よろしければこちらの二つにもポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-03-30 11:55 | お野菜

高野豆腐のから揚げ入り 大根の味噌コチュ煮

e0252849_6494948.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

先日実家に行った時に、もうそろそろ大根も終わりだから持って行きなさい…と
父が持たせてくれたので、やってみようと思ってまだ今シーズン作れていなかった
韓国風煮つけを作りました。

この韓国風煮つけは、マクロビオテック料理で毎回体にやさしい、お野菜中心の素敵なお料理の数々をご紹介してくださる、マクロビオテック簡単料理レシピ ゆん’Sゆんさんのレシピに影響されて作りました。

ゆんさんは厚揚げを入れていらっしゃいましたが、ちょうど厚揚げがなかった…。
高野豆腐ならある♪ 実は私、高野豆腐のから揚げ、大好きなんです。
戻した高野豆腐に片栗粉をつけて揚げるんですが、
最初、高野豆腐を油に入れた瞬間、油がみるみるうちに吸収されていき、
うわ~^^; こりゃ高カロリー… とひるみますが、
カリカリになるまでゆっくり揚げていくと油が戻ってきます。
そこまでカリカリに揚げるととっても美味しい(^^)
お醤油をちょっとつけていただいたら立派なおかずです。

それを加えて作りました。
レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
大根の味噌コチュ煮
<材料>
大根  小サイズ  1本
高野豆腐  2枚  水でもどして1枚を4等分に切ります

昆布  10センチくらい
出汁  1カップ
干ししいたけ 分厚いものなら2枚、適宜食べやすく切る

酒  大さじ2
砂糖  大さじ2
味噌  大さじ1
コチュジャン  小さじ1.5
ニンニク  1かけ

※ネギ・ゴマなど、お好みで入れてください。

<作り方>
1.大根は皮を剥き、輪切りにする。1センチくらいの厚さに切る。
  干ししいたけはたっぷりの水で1晩かけて戻す。昆布はさっと洗い、戻す。
2.大根を厚手の鍋に入れて火にかけ、大根が透き通ってきたらいったん茹でこぼす。
3.鍋に大根を戻し入れ、だし汁・酒・砂糖・昆布を加え、大根を煮る。干ししいたけも入れる。
  しばらくしたら味噌とコチュジャンも加える。
4.揚げ油を準備する。
  水けを良く絞った高野豆腐に片栗粉を薄くまぶしてカラリと揚げる。
5.3が十分柔かくなったら、4を加えて味を調える。 
  この時、高野豆腐が煮汁を吸うので、水分が足りなけば適宜加えてください。

辛さはお好みで調節してくださいね。
高野豆腐に煮汁がじわーっと浸み込んで、おいしいですよ。
ちょっと地味な色合いですが、高野豆腐・昆布・干ししいたけと
乾物の恩恵たっぷりのお料理です、是非お試しくださいね。

いつもブログに遊びにいらしてくださりありがとうございます。
よろしければこちらの二つにポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村 
[PR]

by arabesquevege | 2012-03-22 06:54 | お野菜

チキンのレモン煮 春キャベツとアスパラの蒸し煮添え

e0252849_10531110.jpg

こんにちは、はちみつりんごです。

週末は私の実家にほぼ2か月ぶりに行き、あれこれ忙しく過ごし
またしてもブログ更新がおろそかになりました。
今週は娘はすでに春休み、小学校も短縮授業に…。
また忙しくなりそうですが、頑張っていきたいです(^^)。

今日は春ならではの春キャベツとアスパラを使ったお料理です。
春キャベツは柔かくてみずみずしくておいしいですよね。
レモンでマリネしたチキンと一緒にバターの香りを活かして蒸し煮にした、
シンプルですがとってもおいしい1皿になってくれました。

レモンとバターの香りが口に広がって、爽やかなお味になります。

e0252849_10534183.jpg


レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
チキンのレモン煮 春キャベツとアスパラの蒸し煮添え
<材料>
鶏手羽元&手羽先  合わせて15本
塩コショウ  重量の1割程度
レモンの薄切り  2~3枚

ベーコン  厚切り 少々
キャベツ  1/2個
アスパラ  1束

白ワイン  1/2カップ
ローリエ  1枚
ローズマリー  1枝
タイム  2~3本

塩・コショウ  適宜
バター  30グラム
水溶き片栗粉  大さじ1

<作り方>
1.鶏肉は骨離れがよくなるように骨のあたりに切れ目を入れておき、
  塩・コショウをしてレモンの薄切りを貼り付けてしばらく置いておく。
2.厚手の鍋にサラダ油少々をしき、鶏肉を炒める。
  香ばしい焼き色をつけていったん引き揚げる。
3.余分な脂をしっかりふきとり、バターを入れて洗って食べやすく切ったキャベツと
  ベーコン入れ、塩少々をふって火にかける。
  白ワイン・ハーブ類を加えて鶏肉も戻し入れしばらく煮る。あ
4.鶏肉を戻し入れ、15分程度煮る。
  仕上げにアスパラを加えて2分蓋をして火を通す。
5.水溶き片栗粉を加えて煮汁にとろみをつけ仕上げる。

コトコト煮るだけなのでとっても簡単です。
レモンとバターの香り、是非お試しくださいね(^^)

今日は春一番のニュースが話題になったのに、
また冷たい強風が吹いてます。
みなさま、体調に気を付けて素敵な1週間をスタートさせてくださいね。


span style="color:rgb(0,204,255);">いつもブログに遊びにいらしてくださりありがとうございます。
よろしければこちらの二つにポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-03-19 11:09 | お野菜

お詫び と 改めて食欲進む♪ マウイ風オニオン

e0252849_10291754.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

昨日、記載途中のブログをそのままの画面に残して少々外出したところ
帰宅した家族が(って一人しかいないんですが)知らずにアップしてしまいました。
続きをしよう♪とブログを見たとたん真っ青でした。

未完成ブログが公開されてしまい大変恥ずかしい思いです。
申し訳ありませんでした。
以後、気を付けます。


さて、改めまして、本来記載しようと思っていた内容でもう一度ご紹介させていただきます。

今日はハワイで食べたお料理を再現してみたくて作ったお料理。

一昨年ハワイに行った初日のディナーに、ホテルのステーキハウスで食べた
このお料理。とっても私好みのお味で忘れられないんです。

「マウイ風」ってなんだろうね…なんていいながら、何気なくオーダー。
しばらく待って出てきたものを食べてみて、
ありそうな味なのに、今までこれに気付かなかったな~と思わせる、
玉ねぎは甘いのだけれどシャッキリ感もあり、甘辛味がよくからんでいて
とっても美味しかったです。

このレシピはきっとホテルのものとは全く違うかもしれませんが
とりあえず… 私流レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

<材料>
玉ねぎ  大1個
しめじ  1パック
ベーコン  3枚
パプリカ  1/2個  → ハワイでは入ってませんでしたが個人的に好きなので…(^^)
ニンニクスライス  1/2かけ

しょう油  大さじ1
みりん  大さじ1
砂糖  大さじ1/2

塩・コショウ  適宜
パセリ(あれば)  適宜

<作り方>
1.玉ねぎは、縦半分にしたものを横に更に半分に切り、2センチ幅くらいに切る。
  しめじは細かく分ける。ベーコンは食べやすく切る。パプリカも食べやすく切る。
2.オリーブオイルをフライパンに敷き、スライスしたニンニクをゆっくり炒めて香りを出す。
3.玉ねぎ・ベーコンを炒めて塩コショウ少々を入れる。
  玉ねぎがしんなりしてきたら、しめじ・パプリカを加えてさっと炒める。
4.合わせておいた調味料を回し入れて強火で絡めて仕上げる。

e0252849_10293986.jpg


ABCストアなどで、確かマウイ風というポテチを見たような気がしたんですが、
それを食べるチャンスがなかったので結局マウイ風とはどんな味なのかいまだに
謎です。

玉ねぎの炒め物は、手軽に、ヨシダのタレに少々しょう油を足して
サッと炒めて立派なごはんのおかずになりますよ~。これも結構私のお気に入りです。


いつもブログに遊びにいらしてくださりありがとうございます。
よろしければこちらの二つにポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-03-17 11:08 | お野菜

春の香り うどとグレープフルーツのサラダ

e0252849_10524524.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

スーパーの野菜売り場は今春野菜が全盛ですね。
うどを始め、菜の花・グリンピース・空豆・タラの芽・うるい・ふきのとう…。

今日は独活を使ってあっさりグレープフルーツとのサラダにしました。
独活には独特の苦みと香りがありますが、グレープフルーツと合わせると
お味がまろやかになって逆に美味しさが引き立ちます。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
うどとグレープフルーツのサラダ
<材料>
うど  1本
グレープフルーツ  1/2個
水菜  飾りに適宜

グレープフルーツのしぼり汁  大さじ1
サラダ油  大さじ2
塩・コショウ  少々

<作り方>
1.うどは皮を剥いて短冊切りにし、酢水に放してあくを抜く。
  穂先は天ぷら、皮はきんぴらにしてもOK。
2.グレープフルーツは皮を剥いて房から出して食べやすい大きさに切る。
  房から出すとき、どうしても果汁が出てしまうので、これを利用してドレッシングにする。
  あまりに酸っぱい場合は、はちみつをかけてしばらく置いておく。
3.ドレッシングを作る。グレープフルーツのしぼり汁に塩・コショウ少々を加え溶かして
  サラダ油を加え撹拌しておく。
4.12を合わせて3をかけてさっと和える。
  塩気が足りなければ塩を足して味を調える。器によそい、水菜を飾る。

食べる直前に合えるのが基本なんですが、このサラダは味がよくなじんでから頂いても
とっても美味しいです。
ボリュームを持たせたかったら、ハムや蒸し鶏など少々加えてもおいしくいただけます。


e0252849_10535292.jpg

余った皮で作ったきんぴらはこちら。
あくが強いので一度茹でこぼしてから油揚げを加えて作りました。

我が娘、うどの苦みも全く気にせず、パクパク♪ 
好き嫌いない私でも、小さいころはうどは食べなかったと思うのですが
娘の味覚はとっても不思議です。
ただし、ふきのとうはNGのようでしたが…(^^)。
うどが大木にならないうちに是非お試しくださいね。


いつもブログに遊びにいらしてくださりありがとうございます。
よろしければこちらの二つにポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村 
[PR]

by arabesquevege | 2012-03-10 10:58 | お野菜

お箸止まらない もやしと車麩のベジ韓国炒め

e0252849_17512256.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

3月だというのに昨日は雨降り、冬に逆戻りのような陽気でした。
今日は午後からものすごく暖かくなってとっても嬉しいです♪

さて、今日は簡単、しかも家計にやさしい主婦の強い味方、もやしを使ったレシピです。
パパッと出来て、車麩とゴマは水分を吸ってくれるのでお弁当にもOKかと思います。

箸休めのつもりで作ったんですが、逆にごはんモリモリ進んじゃいそうで
ビールまで欲しくなってしまいました。
車麩に煮汁がじゅわー~っつとしみて、これがまたおいしいんです。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
もやしと車麩のベジ韓国炒め
<材料>  4人分
もやし  1袋
セロリ  1本
車麩  2枚

長ネギみじん切り 大さじ1
ニンニクみじん切り  1かけ分
<A>
すりゴマ  大さじ1
しょう油  大さじ2強
しょうが汁  小さじ1/2
コチュジャン  小さじ1(お好みで調節してください)
塩コショウ  少々
水  1カップ

ごま油  大さじ1

<作り方>
1.セロリは洗って筋をざっと取り、斜めに切る。もやしは洗って水けを切る。
  車麩はさっと水でもどし、4等分にカットする。
2.フライパンにごま油小さじ1を熱し、ニンニク・長ネギを炒める。香りが立ったら
  1と<A>の調味料を入れて火を弱めて煮る。
  煮汁がほぼなくなったら出来上がり。
3.器によそい、コチュジャンをお好みで添える。

色合いはちょっと地味ですが、なかなかイケるので是非お試しくださいね~(^^♪

span style="color:rgb(0,204,255);">いつもブログに遊びにいらしてくださりありがとうございます。
よろしければこちらの二つにポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

 
[PR]

by arabesquevege | 2012-03-06 15:40 | お野菜