カテゴリ:お菓子( 46 )

パンプキンパウンド



e0252849_9503323.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

ハロウィンでしたね~。
我が息子たちも公園に集合した後、仮装してお友達のお宅10軒くらいを襲撃。
この時期は学校や幼稚園でおまつりがあったり、ハロウィンでお菓子たくさんいただいたり
駄菓子がいっぱい♪♪♪ 子供には応えられない時期なんです。

さて、かぼちゃ料理第3弾はパンプキンパウンドです。
茹でたかぼちゃをパウンド生地に練りこんで作るのですが、ちょっとパンチを効かせて
シナモンパウダーを入れました。これがなかなかいいんです。

レシピはこちら。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
パンプキンパウンド

<材料> パウンド型1本分

薄力粉  130グラム
ベーキングパウダー  5グラム
キビ砂糖  110グラム
はちみつ  15グラム
バター  110グラム
プレーンヨーグルト 大さじ1
卵  2個
かぼちゃのマッシュ  80グラム
シナモンパウダー  1振り

<作り方>
1.かぼちゃは茹でてマッシュの状態にしておく。オーブンは170度に予熱する。
2.粉類は合わせてふるい、卵バターは室温においておく。
3.泡だて器でバターを練り、砂糖を加えて白っぽくなるまでよく練る。
4.はちみつを加えてよく練る。
5.卵を少量ずつ加え、都度よく練る。
6.プレーンヨーグルトを加えてさらに練る。
7.マッシュしたかぼちゃに生地の少量を混ぜ緩くする。
8.7を混ぜ合わせる。
9.粉類をふるいいれ、「の」の字を描きながらよく混ぜる。
10.オーブンシートを敷きこんだ型に流しいれて焼く。
   竹串チェックをしてみて何もついてこなければ出来上がり。

このパウンド、焼き立てもおいしいですが時間がたつとしっとりして余計においしくなります。
ぜひお試しください♪


ポチッと応援よろしくお願いします(*^_^*)


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-10-31 09:56 | お菓子

バナナのカトルカール

e0252849_12124933.jpg




こんにちは、はちみつりんごです。

バナナのカトルカールを焼きました。
知り合いからお嬢さんの友達のおばあちゃまからいただきものをしたので、
そのお返しに・・・ということでご注文をいただきました。
とっても仲良しのお友達でおばあちゃまにもお世話になっているのだとか。

レシピはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

<材料>
パウンド型 1本分

薄力粉  130グラム
キビ砂糖  110グラム
はちみつ  20グラム
ベーキングパウダー  5グラム
卵  2個
バター  130グラム
バナナ(完熟 大サイズ)  1本
ラム酒  少々
クルミ  30グラム

<作り方>

1.粉類は合わせてふるっておく。バター・卵は室温に戻しておく。オーブンは170度に予熱する。
2.バターを泡だて器でしっかり練る。砂糖を加えてさらに白っぽくなるまで充分練る。
3.はちみつを加えさらに混ぜる。
4.溶きほぐした卵を少量ずつ加え都度よく混ぜる。
5.バナナをフォークの背でつぶしラム酒をまぶす。
6.生地の少量をバナナに混ぜそれを生地に加え軽く混ぜておく。
7.粉をふるいながら加えヘラで「の」の字を描くようによく混ぜる。
8.クルミを加えて混ぜ、オーブンシートを敷いた型に流しいれて45~50分焼く。
9.竹串チェックをしてみて、何もついてこなければ出来上がり。

今回はシンプルにプレーンのカトルカールにしようかとも思ったのですが、
贈り先のお宅は大の甘党ということなので、どなたにも好まれるバナナを入れて焼くことに。
ラッピングしてこんな感じに。

e0252849_11482561.jpg


バナナは比較的安価に手に入る上、食物繊維を豊富に含み体内のナトリウムを外に排出してくれるカリウムなど栄養もバツグン。
夏場はあっという間に熟してしまいますが、これからの時期はバナナが追熟するのに時間がかかります。
皮に黒い点々が出てから使いましょう♪

購入するときは青みがなるべく少ないものを選ぶといいですよ。




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-10-26 15:55 | お菓子

お菓子便 そのⅠ


e0252849_1505234.jpg


e0252849_1522935.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

とあるインターナショナルスクールのハロウィンパーティー用に
お菓子の注文をいただきました。

いろいろ悩んだ末にクッキーとイチオシのフィナンシェを出品することに。
クッキー型をネットで注文していたのですが
想像よりはるかに大きい型が届きビックリ!!
ご注文いただいた方から数を増やさなくても大丈夫とのお声をいただいたので
大きさで勝負(味も結構イケるんですけど…)ということに。

クッキーは基本的に粉:バター:砂糖が3:2:1の配合ですが
粉にアーモンドプードルを混ぜるともっとおいしくなりますよ。
今日も勿論アーモンドプードル入り。
さらに普通ではちょっとつまらないので有機のメイプルシュガーを使って
メイプルクッキーに仕上げてあります。


レシピはこちら。

メイプルシュガーのクッキー

<材料>

薄力粉 100グラム

アーモンドプードル  50グラム

バター  100グラム

卵黄  1個分

メイプルシュガー  55グラム


<作り方>
1.すべての材料を計量しておく。卵は卵黄と卵白に分けておく。バターは1センチ角に切って冷やす。

2.粉類・メイプルシュガーをフードプロセッサーに入れざっと回す。

3.卵黄を加える。

4.バターを加えてまとまってきたらラップでしっかりくるみ2~3時間冷蔵庫で冷やす。

5.オーブンを170度に予熱する。

6.お好みの型で抜きオーブンで12~15分、きれいな焼色が着くまで焼く。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-10-26 15:13 | お菓子

マロンケーキ



e0252849_8175951.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

栗の甘露煮を入れたマロンケーキを焼いてみました。

先日、長野県に住んでいる叔母が珍しい葡萄の詰め合わせを
どっさり送ってくれました。

そのときの葡萄のひとつが「ながのパープル」で、こちら。
e0252849_8213939.jpg


ものすごく甘くてジューシーで最高においしかった。
そのほかに「翠峰」という、マスカット系で本当に大粒のものがあり、
今まで見た中で一番大きかった。
マスカット系で種無しはあまり見かけないように思いますが、
この翠峰は種無しでエライ!

というわけでそのお礼にマロンケーキを送ってみました。

ふわふわでなかなかの出来です。

レシピはこちら。

スタイリッシュパウンド型1本+シリコンモールドバラ型 5個分
<材料>
小麦粉  130グラム
アーモンドプードル  20グラム
きび砂糖  130グラム
はちみつ  20グラム
卵  3個
ベーキングパウダー  5グラム
バター(食塩不使用)  130グラム
栗の甘露煮  6~7粒

<作り方>
1.粉類とベーキングパウダーを合わせてふるう。オーブンは170度に予熱する。
2.室温に戻しておいたバターを泡だて器でよく混ぜ、砂糖を混ぜる。
3.白っぽくなったらはちみつを混ぜてさらによく混ぜる。
4.卵を溶きほぐして少量ずつ加えていく。都度よく混ぜる。
5.ふるっておいた粉類をふるい入れる(ここは一気に入れて可)。
6.栗の甘露煮を加えてスパチュラで「の」の字を描くようによく混ぜる。
  分量が多いので力が要りますが、60~70回くらい混ぜてもOK。
7.型に流しいれ、予熱したオーブンで35分程度(シリコンは20分)焼く。
8.竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。

私のレシピには私の名前、はちみつが入ります。
ふんわり優しい味になりますよ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-10-18 08:20 | お菓子

スイートポテト



こんにちは、はちみつりんごです。

e0252849_16172078.jpg

昨日大量に蒸したさつまいもで作ったスイートポテトです。

レシピはこちら。

作りやすい分量

<材料>
さつまいも  2本(蒸した後皮を剥いて300グラム分を使用)
キビ砂糖  60~65グラム
バター(食塩不使用)  40グラム
卵黄  2個
全卵  2/3個
牛乳  40cc
ラム酒  小さじ2(お好みで)

<作り方>
1.蒸し器にたっぷりのお湯を沸かし沸騰したらさつまいもを並べ
  竹串を刺してすっと通るまで蒸す。
2.蒸しあがったら皮を剥きマッシャーやフォークでつぶす。熱いうちにね。
3.フードプロセッサーがあればフードプロセッサーにかけつぶす。
  なければ裏ごしする。
4.続けてキビ砂糖・バター・卵の順に入れ都度フードプロセッサーを回す。
5.ラム酒を入れて固さをみて牛乳を入れる。だいたい角が立つくらい。
6.星形の金口の絞り出しで直径3センチくらいに外側から円を描くようにこんもりと絞る。
7.残した1/3の卵を刷毛で塗り、200℃に温めたオーブンでこんがり焼き色がつくまで焼く。


実は本来スイートポテトは牛乳でなく生クリームを使用します。
ところが買うのをうっかり忘れてしまった私。
でもさつまいもの日の近辺にはここ数年スイートポテトを年中行事のように
作っているし、子供にも言っちゃったし…。
で、バターを普段より多めにして濃度の調節は牛乳でしてみました。
でもおいしくできましたよ~。

さつまいもがおいしいうちにまた作ろっと。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-10-14 15:57 | お菓子

りんご大好き



e0252849_16173651.jpg

こんにちは、はちみつりんごです。

10月に入ってさわやかな秋晴れが続いてますね。
でもお空や空気はすっかり秋。

秋の味覚の栗・さつまいも・いちぢく・柿・・・。
たくさんのお野菜や果物がお店に並んできましたね。
わくわくします。

私のネームにあるとおり、りんごもこれからおいしくなる季節。
1日1個は絶対りんごを食べてしまうほどのりんご好き。

今日は今シーズン初の紅玉をカラメルりんごにして
冷凍庫スタンバイしていたパードブリゼを使って
アップルパイにしてみました。
(→レシピは明日次回に載せますね)

紅玉は真っ赤なお顔のかわいいりんご。
酸味が強くてそのままいただくのはちょっと・・・と
最近敬遠され気味なんでしょうかね。

でも、コンポートやジャムにすると
何とも言えない酸味と加工しても
なくならない歯ごたえは格別。
加熱しても真っ赤な色が残るのもいいですよね。

まだ冷蔵庫に待っている紅玉がいるので
早く何かに変身させてあげなくちゃ。

e0252849_16352649.jpg


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-10-11 11:54 | お菓子