<   2012年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

週末の晩酌に♪ 焼きナスの香味オイルがけ

e0252849_20224698.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

茄子がおいしい時期になってきましたね~。
これから秋茄子の時期まで、ぞんぶんに茄子を楽しみたいと思っております。

以前は茄子は水分がほとんどで栄養価はあまり期待できないと思われておりましたが、
近年、茄子紺と言われるように、紺色はナスニンという強い抗酸化作用を持つ
ポリフェノールの一種が含まれていることがわかり、アンチエイジングに
効果的であるので積極的にいただきたいお野菜です。

この茄子、インドが原産地と一般的に解釈されていますが、
じゃがいも、トマト、ピーマンなど、茄子のお仲間の果菜類は南米や
熱帯アメリカの原産。どうして茄子科に属するのだろうか…と不思議に思ったことがあります。

日本の茄子はみずみずしくて甘くておいしいですよね。
タイのグリーンカレーなどに入る茄子は、日本のものより小さくて固い、
茄子とはかけ離れたものだったのを記憶しています。
色も黒に近いものから、緑、赤、紫、白。形も長いものから丸いもの
大きさもいろいろあって茄子と一口に言っても様々。

この茄子、どうやったらおいしく頂けるだろうか…。
お料理するたびに茄子と会話していけたら素敵だなって思います。

さて、今日の茄子のレシピは、塩であく抜きしたものを油で焼き、
サラダ仕立てにしております。
小ネギとしらすを油で熱し上から回しかける前菜です。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
焼きナスの香味オイルがけ
<材料>  2~3人分

茄子  3個
塩  適宜

サラダ油  適宜

しらす  1パック
小ねぎ  3~4本
すりおろしにんにく チューブでOK  小さじ1
パセリみじん切り  大さじ1

☆オリーブオイル  大さじ3
☆白ワインビネガー  大さじ1
☆しょう油    大さじ1
ブラックペッパー  仕上げに適量

<作り方>

1.茄子は1センチ幅に切り直ぐに塩をふってあく抜きする。
  水分が出たらペーパータオルで水分をよくふき取る。
2.フライパンにサラダ油を熱し、こんがりと焼き、あらかじめ器によそっておく。
3.取り出したフライパンしらす・小ねぎ・にんにくすりおろしを炒め、2の上にトッピングしておく。
4.☆をフライパンに入れて熱しホットオイルを作る。
5.3にアツアツの4をかけてパセリのみじん切りをふりかけていただく。

e0252849_20231413.jpg


ひんやり冷やした白ワインでもいいですし、冷酒なんかもいいかもしれませんよ。
週末の晩酌にぜひどうぞ。

  

いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければ下にポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-06-29 21:07 | お野菜

中華風あっさり素麺 焼き野菜乗せ

e0252849_15342691.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

あっさり系で、酢の効いた味の麺が食べたい…という主人のリクエスト。
普通なら冷やし中華かな…と行くところですが、先日食べたな~。もうちょっと工夫してみたいな~。
そんな気持ちで作ったのがこれ。

夏野菜を焼き漬けにしたものがちょうどあったので、
そのお味を活かし、そうラーメン風のかけ汁を作り、
こどもの好みも盛り込んで作ってみました。

トッピングはお好みのものでOKですが、
今回は塩麹に漬けてあった鶏ささみをふんわり蒸したものと、我が家の麺には定番の
半熟のゆで卵をチョイスしました。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

中華風あっさり素麺 焼き野菜乗せ
<材料> 4人分
素麺  300グラム

☆味だれ☆
麺つゆ(市販を表示通りに作る)  1カップ分
ごま油  大さじ1
レモン汁  小さじ1.5

茄子・赤ピーマン・オクラの焼き野菜漬け  適宜

鶏ささみ  2本(今回は塩麹に漬けてあったもの) 普通のささみでもOK
千切りきゅうり・新玉ねぎスライス  適宜

ゆで卵  4個

<作り方>
1.茄子・パプリカ・オクラはフライパンでこんがり焼き、
  醤油・酢・砂糖・ラー油の漬け汁につけておく。
  ささみは酒大さじ1をふり、火にかけ沸騰したら1分待って火を止め、予熱を使って蒸し煮にする。 
2.麺つゆを作る。
  麺つゆの表示に従い作り、ごま油とレモン汁を加えて香味だれにする。
3.トッピング野菜を切り、ささみは手で割いて食べやすい大きさにしておく。ゆで卵は半分に切っておく。
4.麺を表示通り茹でる。
  茹であがったら器によそい、トッピングの材料を彩りよく乗せる。上から香味だれをかけていただく。


夏野菜の焼き漬けは作っておけば3日程度は冷蔵庫で保存可能。
わが家は夏は西日がひどく、お料理をする気になれないキッチンなので、
まとめて朝のうちにつくり、数日に分けていただいております。
休日のランチにさっとつくれる1品。
あっさり素麺もいいですが、時にはこんな変わり素麺もおススメですよ。

e0252849_1541658.jpg


もう1品、あっさり系で冷しゃぶサラダも付けました。
こちらの豚しゃぶ、マリネの状態になっているので、日持ちがします。
これもたくさん作っておくと便利。
こちらはいつか展開バージョンをアップ出来たらと思っております。



いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければ下にポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-06-28 15:43 | 料理いろいろ

鯖の醤油麹竜田揚げ

e0252849_10521472.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

私も遅ればせながら醤油麹作ってみました。
醤油麹、どんなお味なんだろう…とわくわくしながら毎日混ぜ混ぜ♪

きゅうりの塩麹漬けが大好きな我が子たちに、
塩麹は今や当たり前で、これからは醤油麹なんだよ~…なんて
言いながら私が出来上がりを瓶に詰めていると、
ちょっとなめさせて(^^) と二人。
ティースプーンに掬ってなめてみると、

味噌みたいな感じだけどちょっと違う…

そんなコメントでした。

さてさて、私が毎日楽しみに拝見させていただいております
misyaさんのブログのにあった
醤油麹でお味付けした唐揚げがおいしそうで、そのあとに、鯖を醤油麹で漬けて
さっと焼いていらっしゃるお弁当がUPされていました。

その二つがどうも頭の片隅にあり、
青魚を積極的に食べたいな…と思っていたところだったので、
鯖を竜田揚げにしてみることにしました。
これなら鯖がNGな主人もOKかも…。

レシピはこちらです。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
鯖の醤油麹竜田揚げ
<材料>  4人分
鯖  三枚におろしたもの  2枚
醤油麹  小さじ2
酒  小さじ1
生姜すりおろし  小さじ1

片栗粉  適宜
揚げ油  適宜

いんげんをゆでたもの   付け合せ用


<作り方>
1.鯖はさっと洗い水分を拭き取り食べやすい大きさに切る。
  ポリ袋に醤油麹・酒、生姜のすりおろしを入れ、鯖も入れて一晩おく。
2.1の水分を良く切って、片栗粉をまぶしつけカラリと揚げる。
3.器によそい付け合せを添える。

塩麹とはまたちょっと違うおいしさ。
確かに味噌のような感じだけれどもどこか甘みもある感じ。
これだけでお魚の旨味がしっかり引き出され、本当にマジック調味料です。


ところで、misyaさんはとってもセンスのいい方。
毎日心のこもったお弁当を相棒殿におつくりになっていて、お写真もとっても上手。
「凛」という言葉がぴったりと私は勝手に思っているのですが、
物静かな語り口のブログはとっても癒されます。

misyaさんのブログはこちらです。

さつきくらぶ

素敵なヒントをどうもありがとうございました。

いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければ下にポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-06-27 10:54 |

暑い日こそコレ! 納豆キムチスープ

e0252849_1562616.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

今日は梅雨の中休みで朝からカラリと晴れている関東地方。
日差しは結構強いですが、そんなにムシムシしていないので過ごしやすいです。

先ほど学校に行っておりましたら、気温が上がってきた3時間目から
プールに入っておりました。
きっと水温は低いだろうな、入る先生ご苦労様…と思いながら
プールから聞こえてくる歓声を聞いたところです。


先日お花の資材を買いに行き、無事荷物が届きました。
昨日は外出する予定がなかったので、何か作ってみようかな…と思い立って
朝の掃除もそこそこに終了させて製作開始!

私は小さいものをちょこちょこ飾るのが好き。
大した作品ではありませんが4点ほど、アートも含めて作りました。
頃合いをみてアップさせていただきますね。

e0252849_1532657.jpg


こんな感じの色合いが一番落ち着きます。
作っていてやはりしっくりくるんですよね…。
こちらはちょっと深さのある器にタッセルを垂らし、スポンジの下にバニラのポプリを入れてあります、
バニラがほのかに香ってちょっと癒されます。


そして本題の本日のお料理は、納豆キムチスープです。
暑い夏でも汗をかきながら辛い物を食べたりラーメンを食べたりするのもいいもの。
冷たいものばかりでは体も返って疲れてしまいますしね…。

発酵食品同士、相性の良い納豆とキムチを合わせ、
ちょっとこだわり、いりこで出汁を取ってみました。

韓国料理のレシピを見ていると、納豆とキムチを組み合わせたもの
結構ありますよね~。
発酵食品を充分満喫したメニューのご紹介、レシピはこちらです。

↓  ↓  ↓  ↓

納豆キムチスープ
<材料>  2人分
キムチ  80グラム
納豆(金のつぶ)  1パック
豚肉  切りおとし・コマ肉などでOK  40グラム
もやし  1/3袋
エノキ  1/2袋
ニラ  1/4束

いりこ出汁  400~500cc
コチュジャン 小さじ1/2 お好みで
味噌  大さじ1
ウェイパー  小さじ1

<作り方>
1.豚肉、キムチは食べやすい大きさにカットする。
  もやしは洗い、エノキは石突を取り長さ半分で切り、にらは5ミリの長さに切る。
  いりこ出汁をとっておく。
  
2.鍋にごま油小さじ2をひき、豚肉、キムチ、納豆を炒め、続けてもやし、エノキを炒める。
3.出しを加えウェイパーを入れてしばらく煮る。
  味噌も加え味を調える。
4.仕上げにニラを加えて1度煮え立たせたら火を止める。

キムチスープはいりこでしっかりだしを取るのが私流。
炒めたキムチはコクが出ますが、より一層おいしくしてくれますよ。
食欲のない時でもちょっとこんなパンチのあるお味を食べると
返って食欲がわいてしまい、全然夏バテなんて言葉とは無縁だったりします^^;


いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければ下にポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。


金のつぶの料理レシピ
金のつぶの料理レシピ



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-06-26 15:39 | 料理いろいろ

ピリ辛きゅうりのナンプラー漬け

e0252849_655387.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

おいしいキュウリが出回ってますね。
旬のものは旬のうちにいろいろなお味を楽しんでみたいな…
そんなふうに思います。

いつも、スティック状にしてゴマ味噌をつけて頂くか、
浅漬けふうにして頂くことが多いのですが、
今日はたたきキュウリにしたものを
タイの青唐辛子であるピッキーヌを入れた
ナンプラー味で浅漬けにしてみました。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ピリ辛きゅうりのナンプラー漬け
<材料>  作りやすい分量
キュウリ  2本
塩  少々

☆ナンプラー  大匙1.5
☆水  100cc
☆赤唐辛子  1本
☆青唐辛子  2本
☆砂糖  ひとつまみ


1.キュウリは塩をふっていたずりにし、しばらく置いた後さっと塩を流し
  水分をふいて叩いておく。
2.唐辛子は小口切りにして☆のつけ汁の材料をポリ袋などに作り、1を加える。

e0252849_654060.jpg


ナンプラーってこれだけでも十分にお味が染みるんですね~。
独特のお味ですがピリ辛がまた後をひく感じ。
ポリポリいくらでもいただけます。

日持ちですが、漬けて翌日から3日くらいはOKです。
辛さはお好みですが、この辛さとナンプラーのお味、
とっても簡単ですのでどうぞ1度お試しあれ。

いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければ下にポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

 
[PR]

by arabesquevege | 2012-06-24 19:58 | お野菜

チキンのグリル タラトゥユ添え

e0252849_1758338.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

今朝は関東地方ものすごい雨で、子どもが学校に登校する時間にドシャ降り。
結構あるんですよね…。こういうこと。

今は青空覗いてきました。明日はお出かけ日和になるとか。
貴重は晴れ間は主婦にはうれしい♪


さて、ルクルーゼさんのグリルパンでチキンを焼きました。
このグリルパンは義母にプレゼントしてもらったもの。
しばらく使っていなかったのですが、やはりグリルで焼いたチキンはおいしいです。

あらかじめ塩でマリネしておいたものをパリッと焼きます。
私の大好物のラタトゥユをまた作ってしまいましたので、1日目はそのままいただき、
2日目、チキンに添えて、ソース代わりにしております。



レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
チキンのグリル タラトゥユ添え
<材料> 作りやすい分量
鶏もも肉  1枚
塩  重量の2%

ご飯  茶碗2杯分

ラタトゥユ  適宜

<作り方>
1.鶏もも肉は余分な脂を覗き、皮目にフォークを刺して味をしみこませやすくし
  塩を振ってマリネしておく。
2.オリーブオイルを表面に少々塗りグリルパンで焼く。
  焦げ目がしっかりついた方がおいしい。
3.ご飯をよそい、チキンとラタトゥユを添える。


e0252849_1821253.jpg


ラタトゥユの作り方はこちらをご参照ください。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
夏の定番  ラタトゥユ

ラタトゥユって便利ですよね~。日持ちもするし。
単にラタトゥユどんぶりみたいにしても、十分おいしくいただけます(^^)

写真にある、きゅうりはナンプラーで漬けたピリ辛味。
予想外に止みつきになるお味。こちらは次回にでもレシピご紹介出来たらと思っております。

e0252849_180117.jpg


みなさま、どうぞ素敵な週末をお過ごしくださいませ。


 いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければ下にポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。



ル・クルーゼの料理レシピ
ル・クルーゼの料理レシピ




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

 
[PR]

by arabesquevege | 2012-06-22 18:09 | 料理いろいろ

ココナツミルクプリン バナナ入り♪

e0252849_1812034.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

今日は昨年PTAで一緒に活動していたメンバーの方とランチに行きました。
普通の1軒家で奥様が一人で切り盛りをなさっている、
めちゃめちゃ隠れ家的なレストラン。

お味もしっかりしていて、どれもおいしい♪
特に、↓の盛り合わせ中央の胡麻豆腐がなかなかいいお味でした。

e0252849_1822318.jpg

e0252849_1821422.jpg

e0252849_182469.jpg


写真はサラダ蕎麦のセットで、コーヒー&デザートまでついてたったの900円。
ボリュームたっぷりでこのお値段はとっても嬉しく、ゆっくりしていても全然Ok。
蕎麦も手打ち風でさっぱりいただけておいしかったです。

夕方になってもまだおなかいっぱい過ぎて、動けない状態^^;。

そんなわけで、いつかのココナツミルクプリンをアップさせていただきますね。

ココナツミルクプリン
<材料> 作りやすい分量
ココナツミルク  1カップ
卵  3個
アマレット(無ければお好みのリキュールで)  大さじ1/2
砂糖  大さじ4
バナナ  1/2本

<作り方>
1.オーブンを180度に予熱する。
2.卵をボウルに割り入れ溶きほぐし、砂糖を加え混ぜる。
3.ココナツミルクを数回に分けて入れ都度かき混ぜる。
4.リキュールを入れて混ぜる。
5.耐熱容器に等分に入れ、上にバナナのスライスを乗せる。
6.予熱したオーブンで20分程度、焼く。

焼けたバナナがまた甘くて、南国の雰囲気が味わえますよ。
簡単ですので是非お試しを。

いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければ下にポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-06-21 18:12 | お菓子

納豆チーズのモチモチじゃがまんじゅう

e0252849_16322938.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

今年は実家で、父にリクエストをして初の試み「北あかり」を作ってもらっています。
今までは昔ながらの男爵だけをかたくなに作り続けていた父。

先日実家に行った時に父が掘ってくれたので、持てる分だけもらって来ました。

出来栄えは、男爵よりもデコボコが少なく、キメの細かいホックホック、なかなかいい出来です。
シンプルに茹でていただくのもとっても魅力的ですし、ポテトサラダするもの魅力的。

今回は目先を変え脱ワンパターンということで、
もっちもちのじゃがいもまんじゅうのように仕立て、
中に納豆とチーズを入れておかずになるようにしたらどうかしら…。
お味は、クミン風味と甘辛餡かけの2種類に。とりあえずトライ。

e0252849_16322517.jpg

クミン風味はいただくとクミンの香りがふんわりおいしいのですが、
モチッとした食感に納豆がちょっともたつく感じがするのでちょっとどうかしら…、という感じ。
焼きオクラはバッチリなんですけどね…。

甘辛餡かけの方は中からとろ~り納豆とチーズが出てきて、
餡がしっかり絡むので、なかなかのお味でした。
e0252849_1633810.jpg


ということで、餡かけのほうのレシピをご紹介します。
レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
納豆チーズのじゃがまんじゅう
<材料>直径3~4センチくらいのまんじゅう8個分
じゃがいも  中サイズ2個 小サイズ1個
塩  少々
片栗粉  大さじ3

金の粒 納豆  1パック
切れてるチーズ  3枚
青じそ  千切り  たっぷり

A.みりん  大さじ2弱
A.醤油  大さじ2
A.水  大さじ2
A.片栗粉  少々

<作り方>
1.じゃがいもは蒸かす、もしくは電子レンジにかけ、皮を剥いて塩少々をふり
  潰す。
2.片栗粉を混ぜて練る。
3.納豆にたれを加え、さっと混ぜる。あまり混ぜすぎると包みにくい。
4.じゃがいもの生地を等分に分け、平たく伸ばし納豆とチーズを乗せまんじゅうを包むように
  成形する。
5.フライパンにサラダ油大さじ1をひき、まんべんなく焦げ目がつくように焼く。
6.焼き色が着いたら取り出し、Aの材料を火にかけ餡を作る。
7.5に6をかけ、青じそを飾る。

納豆とチーズは、なかなかいい相性ですよね。
モチモチのじゃがいもまんじゅうは、中に何も入れなくても
子どものおやつとしてもよさそうですよ。



さてさて、昨日の台風、ものすごい風でした。
今朝雨戸をあけてみると、鉢が倒れまくっており、
プランターで育てているきゅうりを恐る恐る見に行きました。、
強風にあおられ葉がヨレヨレになったものもありましたが、
何とか持ちこたえたようです。

娘が学校の朝顔の栽培で間引きして持ち帰ったものが放置されていて瀕死状態だったので、
ダメ元で植えてみたものも何とか支柱に蔓を巻いていたので無事でした。
台風が過ぎた後の風がまだ続いていますが、この時期にこんなに大きい大風が上陸するなんて、
日本の気候が熱帯化しているようですよね。

こちら、持ちこたえたきゅうりです。
e0252849_16342325.jpg


いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければ下にポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。


金のつぶの料理レシピ
金のつぶの料理レシピ



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-06-20 16:59 | お野菜

マグロユッケ 手作りヤンニョンで

e0252849_18561960.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

台風が接近してきましたね…。被害が少なくて済むといいのですが…。
今日は1年ぶりくらいに資材屋さんに足を運んでみました。
料理に凝る前はお花に凝っておりまして、
プチ教室なんか開いていたんですが、ちょっと自分で行き詰まりを感じ
息苦しくなったのでしばらくお花から離れ、その代わりにお野菜を勉強したりしておりました。

そのころ作っていたプリザーブもだいぶ古くなり、
ちょっとくたびれているので、
久しぶりに仕入れに行ってみました。

便利な資材やかわいい材料もいっぱい。
今は夏を意識して、ブルーや白が基調にシェルやハワイアンテイストのアレンジもいっぱい。
これもステキこれもステキ♪と思いながら目の保養をしておりましたら
時間なんてあっという間。
結局買い物そっちのけでプリザーブや資材に見入って子供の帰宅時間に合わせ泣く泣く
お店を後にしました。

今日は幸い(?)雨で雨の日サービスということで
配送料が無料に。
材料をみんな送ってしまったので届くのは明後日のお楽しみ。

お料理も楽しいですが、時々はプリザーブも復活してみようかなと思います。

さてさて、最近コリアン料理に凝っております。
これまたhannoahさんのヤンニョンジャンを真似て
かなり辛さは抑えてしまっておりますが、ヤンニョンジャンを作りおいて活用しております。

先日マグロを購入したのでユッケが作りたくなり、ヤンニョンジャンで和えてみました。
それではレシピはこちら。
↓  ↓  ↓   ↓  ↓
マグロのユッケ
<材料>  2人分
マグロ  たたいたもの  100グラム
ニンニクすりおろし  少々
ヤンニョンジャン  ティースプーンに3杯

〇ヤンニョンジャン〇
コチュジャン  大さじ1
はちみつ  大さじ1
しょうゆ  大さじ1
酢  大さじ1
ごま油  小さじ1
唐辛子  少々  (我が家は入れておりません)

青じそ  あさつき  適宜  飾りに

<作り方>
1.ヤンニョンジャンを作る。
2.マグロに1とニンニクを加えて混ぜる。
3.器によそい、薬味をかける。

e0252849_18564128.jpg


とっても簡単でおつまみに最高です。
マグロが余ってしまった時も、いつも漬けではワンパターン。
たまにはコリアンテイストもおススメですね~。

カツオでも代用可能かと思います。
これからの時期、ぜひぜひ火を使わないお料理の一つとしてお試しくださいね♪
いつもブログを最後まで読んでくださいましてどうも有難うございます(*^_^*)
よろしければ下にポチッと応援いただけましたらとっても嬉しいです。




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2012-06-19 18:58 |

チーズケーキ♪ ヘルシーレシピ

e0252849_20583260.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

明日は父の日ですね。
明日はは父の日のプレゼント代わりで、ゴルフのコンペに久々に参加の主人。、
前日から泊まりがけで張り切って行っております。ちょっと天候が心配ですが…。

で、一応父の日プレゼントをもう一つ。
主人のお気に入りチーズケーキです。お出かけ前のおやつに食べて行きました。
最近かなり太り気味の主人。
せめてもということで、カロリーオフバージョンにしております。

土台は簡単にマクビティーのダイジェスティブビスケット。
これは私が小さいころ、母がよく買っていた懐かしいビスケット。
年代バレバレですが、「ヤンヤーヤ マクビティー♪」というCMが当時とてもインパクトありました。

全粒粉の素朴さにちょっと塩味が効いていて、おなかがすいた時など
私は愛用しております。


それではレシピはこちら。
↓  ↓  ↓   ↓  ↓
ヘルシーチーズケーキ
<材料>  直径15センチの底が抜ける丸型
カッテージチーズ(裏ごしタイプ)  200グラム
全卵  2個
砂糖  80グラム
ゆず茶  32グラム   なければレモン汁大さじ1とはちみつ30グラム
コーンスターチ  30グラム
生クリーム  200グラム

マクビティービスケット  9枚
溶かしバター  40グラム


<作り方>
1.型の底をアルミ箔で覆い、湯煎焼にした時に湯が入らないようにしておく。
  ジッパー付き保存袋など、少々しっかり目の袋にビスケットを入れて麺棒を転がして砕く。
  しっかりつぶれたら溶かしバターを加えてもむ。
  型に入れてスプーンの裏側などでしっかり押し付けて平らにする。
2.ボウルにカッテージチーズをあけてハンドミキサーで混ぜる。
  砂糖を加えて混ぜ、続いて溶き卵を少しずつ加える。
3.ゆず茶も加えてさらに混ぜる。
4.コーンスターチを加え混ぜ、生クリームを入れて混ぜる。
5.1に4を流し、ひと周りり大きい耐熱の器に湯を張り、
  180度に熱したオーブンで50分程度湯せん焼きにする。
  きれいな焼き色が着いたら出来上がり。


e0252849_20584944.jpg


クリームチーズは100グラムで約350calなのに対し、
カテージチーズなら約110cal。
クリームチーズで作るとちょっと罪悪感を感じてしまいますが
これなら気分的にも安心♪
私のこだわりキビ砂糖も使っているので健康にも優しいレシピとなっております。

カッテージチーズの裏ごしタイプは、
リコッタチーズの代用としても使えるので、
お肉やイカの詰め物として使うのもヘルシーでおすすめなんですよ。

しっとりしていてよい出来栄えでした。
ゆずの香りもするこのレシピ、是非お試しになってくださいね。



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

 
[PR]

by arabesquevege | 2012-06-16 21:05 | お菓子