塩麹ハーブチキンで楽しい前夜祭♪


e0252849_2147205.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。
クリスマスイブですね~。

今年は、既に子供は楽しい冬休みに突入し、クリスマスに3連休♪
ご家族とクリスマスという方が多いのでしょうか。

わが家はクリスマスイブと言っても午前に息子の習い事、午後は娘の習い事があるので
私にうまく誘導されて、ごちそうは日曜日にみんなの大好物を作るので、イブは
サンタさんにクッキーとミルクをセットしてプレゼントを待つだけにしようね・・・と
気合を入れる気は全くない調子だったのですが、やはりパパもいるし、
この間たまたま作った塩麹のチキンが家族に大受けだったので、
食いしん坊な私は個人的にクリスマスにチキンを焼いてみたくなってしまいました(^^)

ローストチキンにとっても憧れるのですが、とりあえず塩麹を使ってみたかったので
ローストレッグをゲットしてきてみました。
庭からハーブ類を摘んできて、塩麹をまぶして冷蔵庫で一晩寝かせました。

レシピはこちら
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
塩麹ハーブチキン
<材料>
ローストレッグ  3本
塩麹  大さじ4
ニンニク  2かけ
ローズマリー  3本
タイム  適宜

じゃがいも  5個
パプリカ  1/2個
ブロッコリー  1個(茹でておく)

<作り方>
1.ローストレッグは骨の周りに切り込みを入れて身離れをよくし、余分な脂があれば取り除く。
2.ハーブとニンニクを肉の上に乗せ、塩麹をまんべんなくまぶしてポリ袋に入れて一晩寝かす。
3.じゃがいもは良く洗い火どおりをよくするために半分もしくは4等分しておく。
4.オーブンを250度に予熱する。
  十分に室温に戻した肉を天板にのせ、間にじゃがいもを置いてオーブンに入れる。
  焦げ目がつくまで40分程度焼く。
  最後の5分くらいになったら適宜カットしたパプリカを入れて一緒に焼く。
5.肉にしっかり火が通ったことを確認して器によそう。

このチキン、本当に本当においしかった。
特に皮がパリパリで、これを食べるだけでも幸せですよ、北京ダックも顔負け(^^)
わが家はみんな無言でお肉をひたすら食べてました。
味はただ塩麹をまぶしてねかせるだけなのに・・・。
恐るべし、塩麹!!

是非おすすめします、塩麹チキン。
残りが少ないので、麹仕入れに行っておこう♪


今朝の新聞で世界の重大ニュースが掲載されていました。
日本を含め、世界的にみても大きな事件がありました。
今日こうして家族を平和にクリスマスを迎えることができたことを喜ばしく思わなければいけませんね。

みなさま、どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ。

そしてわが家の子供二人は、遠くフィンランドから6頭のトナカイと共にやってくる
サンタさんに、お礼のクッキーとミルクを準備して早々寝ました。
サンタさん、来るといいね(^^)

ポチッとみなさまの応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-12-24 22:00 | 料理いろいろ

タラとじゃがいものサフラン風味


e0252849_21115997.jpg

こんにちは、はちみつりんごです。
パーティーメニューレシピの第三弾はメインディッシュだった
タラとじゃがいものサフラン煮。

タラは比較的安価に容易に入手でき、玉ねぎ・じゃがいもはほとんど常備されている材料。
材料は本当にシンプルで塩とサフランのお味だけ。
とってもやさしいお味でなんです。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
<タラとじゃがいものサフラン風味>
<材料>  4人分
生タラ・甘塩だら  合わせて8切れくらい  → 生タラは塩を振っておく
玉ねぎ  3個
ニンニク  2かけ
じゃがいも  8個
☆サフラン  10本
☆白ワイン  150cc
☆胡椒  少々
☆タイム  2~3本
☆ローリエ  1枚
セミドライトマト  10個くらい
塩コショウ  適宜

※マヨネーズ+レモン汁少々+塩・ブラックペッパー+すりおろしニンニク+チリパウダー少々
  を混ぜたソースを添えてお好みでつけて食べていただいてもOK
  

<作り方>
1.玉ねぎ・ニンニクはみじん切りにし、オリーブオイル大さじ1を敷いた厚手の鍋でじっくり炒める。
  ふたをして汗をかかせるようにして炒めるとよい。
2.タラの皮を取り3等分くらいに切ったら☆を合わせておいたボウルにタラを浸し、15分くらい置いておく。
3.じゃがいもは皮を剥き4等分くらい、食べやすい大きさにする。
4.3を鍋に入れ少々炒めたら2をすべて鍋に加え、ひたひたになるくらいの水を注いで10分くらい煮る。
5.じゃがいもに火が通っていたらセミドライトマトを加えてひと煮たちさせ火を止める。
6.パセリのみじん切り(あれば。今回はセロリの葉っぱ)をちらしてお皿によそう。

チリパウダーを入れたソースをつけるとやさしいお味にちょっとパンチが効いて
ちょっと大人の味になります。

ブイヤーベースは材料や手間が大変ですがこれなら簡単♪
体も温まってタラが旬の冬にぜひ食べたい一品ですよ。

ポチッとみなさまの応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-12-18 21:15 | 料理いろいろ

スモークサーモンとディルのパンキッシュ


e0252849_2151116.jpg

こんにちは、はちみつりんごです。

パーティーメニューのレシピ大公開第二弾はキッシュです♪

キッシュと言えばベーコンたっぷりのキッシュ・ロレーヌが王道でしょうか。
パートブリぜを作って型に敷いて、それを空焼きしたところに具を入れて
卵液を流すというのが一般的。

でももっと簡単にしたい・・・という時にこれはうってつけなんですが
バケットを使ってパートの代わりにしています。
中身もスモークサーモンとディルなので至って簡単。
ボリュームもたっぷりで見た目本当に豪華に見えるんです(^^)

サーモンとハーブだけの具なのですが、シンプルなだけに
キッシュのおいしさが引き立つ、そんな一品になりました。

ではレシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
スモークサーモンとディルのパンキッシュ
<材料>  18センチの耐熱容器
スモークサーモン  80グラム
ディル  3本くらい  →葉を適当な大きさにつまんでおく
バケット 2/3本くらい、お皿に大雑把に敷ける程度 →今回はガーリックトーストを購入してきてしまいました
卵(Lサイズ)  2個
☆生クリーム  50CC
☆牛乳  50CC
☆グリュイエールチーズのすりおろし  大さじ3杯
☆塩  小さじ1/2
☆ブラックペッパー  適宜

<作り方>
1.スモークサーモンを4等分くらいにカットする。
2.ガーリックトーストを食べやすい大きさにカットして耐熱容器皿に敷く
3.スモークサーモンとディルを互い違いに乗せていく。
4.合わせておいた☆を3に流し入れる。
5.180度に熱しておいたオーブンで15~20分、焦げ目がつくまで焼く

上にはみ出た部分がカリッとして、卵液を吸っている部分はじわーという食感がまたいいです♪

やはりグリュイエールチーズで作ると風味といい味と言い、私が作ってもうまい~\(^o^)/と
思わず声を上げてしまいました。

それから忘れてならないのがディルですね。
ディルは地中海沿岸を中心に栽培されるハーブ。魚との相性が非常によく、「魚のハーブ」と呼ばれるほど。
効能としては神経を鎮静化させたり消化を助ける働きがあるといわれています。
スモークサーモンを使ったお料理には不可欠と言っても過言ではないほど、
サーモンの独特の臭みを消してさわやかな味わいにしてくれます。

今回のキッシュもこのディルがいい働きをしてくれてます(^^♪

とっても簡単なのでぜひクリスマスの一品にいかがでしょうか。

ポチッとみなさまの応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-12-18 10:28 | 料理いろいろ