とってもヘルシー赤からし菜と柿のサラダ



こんにちは、はちみつりんごです。

e0252849_8181192.jpg


からし菜はちょっと辛みのある大人のお野菜って感じですかね~。
この赤からし菜、先日の野菜の直販場にまた出没し見つけたので気になって買ってみました。
やはりこの赤を生かすにはサラダかな・・・ってことで、サラダに。

からし菜はビタミン・ミネラルが豊富で貧血や風邪の防止に効果的でアンチエイジングにも効果的。
女性にはうれしい食品なんです。

よ~くお野菜を観察すると、葉はエキゾチックな紫なのに、茎はきれいな緑色。
茎はちょっと太めだったので、葉と茎に分けて、茎は食べやすいように縦に裂いてから和えてあります。
なんとなく小悪魔的な紫ですね。

辛みのあるお野菜なのでフルーツの甘さがあったらもっとおいしいかも!
グレープフルーツをちょっとマリネしたものを加えるか、はたまた旬の柿を混ぜるか…。
旬の果物をいただいた方がいいよな…と思って柿を入れてあります。
柿には渋みの成分のタンニンが含まれておいてを持つそうです。

ではレシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓   ↓   ↓

からし菜と柿のサラダ

<材料>  4人分
赤からし菜  1/2袋
レタス  3枚
柿  1個
☆酢  大さじ1
☆オリーブオイル  大さじ3
☆塩  小さじ1/2
☆コショウ  少々
☆はちみつ  小さじ1/3

<作り方>
1.赤からし菜は洗って葉と茎にだいたいでよいので分けておく。
  太い茎は縦に裂く。
2.レタスは洗って食べやすい大きさに手でちぎり、柿は皮を剥いて6等分くらいにしてから薄切りに。
3.☆を合わせておく。
4.野菜は良く冷えた状態で、食べる直前に3で和えて器によそう。

ドレッシングはオリーブオイルを入れる前にほかの材料をいったん混ぜて溶かしてからオイルを入れましょう。
また、ドレッシングは作った分だけすべて先にかけてしまうのではなく、控えめにしてくださいね。
少しなじんで来れば少量でも十分おいしくいただけますよ。

このからし菜、「赤リアスからし菜」という種類でしょうか。
水菜のように葉がギザギザしてますよね。入り組んでいる「リアス式海岸」の「リアス」?
豆知識ですが、茹でていただくものおいしいそうですが、残念ながらこの赤は飛んでしまうそうです。
また、独特の辛みも無くなってしまうそうなので、茹ですぎには注意してくださいね。


ランキングに参加しています。
ポチッとみなさまの応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-11-18 08:27 | お野菜

風邪防止に春菊とりんごのサラダ



e0252849_1810447.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

急に寒くなってきましたよね。朝は10度を下回るとやはり寒くて起きるのが辛いです。
風邪もそろそろ流行る季節。
ビタミンをしっかり摂って風邪防止に心がけようと春菊のサラダを作ってみました。

春菊のベータカロテンの含有量は、緑黄色野菜の代表格のほうれん草や小松菜を上回るほど。
ビタミンCも豊富に含み、ビタミンB2やカルシウムもたくさんです。
すき焼きには欠かせない・・・という方は多いと思いますが、シュウ酸が少ないので生でもいただけます。

胡麻和えやおひたしのイメージが強かった私は結婚してからある料理本で
春菊を生でサラダにしているのを見てびっくりした記憶があります。
香りが強いので子供のころはやはり好んで食べませんでしたが、大人になってからは
おいしいと感じるようになりました。

さて、今日はりんごと合わせてヨーグルトソースで和えました。
ナッツ類で抗酸化作用のあるビタミンEも取ってしまおうとクルミを軽くオーブントースターで温めてから
刻んだものを乗せてあります。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

<春菊とりんごのサラダ>

<材料> 4人分
春菊  1袋
りんご(おこのみのもので。今回はしなのスイート)  1個
クルミ  お好みの量
☆ヨーグルト  大さじ2
☆マヨネーズ  大さじ1
☆酢  小さじ1
☆はちみつ  少々
☆塩コショウ  少々

<作り方>
1.春菊は洗って冷水に浸ししゃっきりさせる。
  手でちぎって葉と茎に分ける。茎は薄くカットすると食べられる。
2.皮つきのままりんごは4等分にして芯を抜き薄くスライスする。
3.☆を混ぜ合わせヨーグルトソースを作る。
4.大きめのボウルに春菊とりんごを入れ混ぜておく。
5.食べる直前にヨーグルトソースとさっくり和えて器によそう。上から刻んだクルミをかけていただく。

りんごは皮に栄養がたくさん含まれています。今日は丸ごと栄養をいただいちゃいま~す。

ポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-11-10 18:29 | お野菜

根菜たっぷりラタトゥユ



e0252849_950479.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

お野菜をたっぷりいただきたいな~と思った時に作るのがこのラタトゥユ。
今年の夏は本当によく作りました。我が息子をのぞき我が家はこれが大好き。
フランス料理教室の先生のところに通うようになって2回目のレッスンで習った時に
今まで自分が作っていたラタトゥユは間違えだった!!と思うほどおいしいものでした。
しかも塩とハーブと野菜の水分だけで作るといういたってシンプルなのにおいしい。

どうやらフレッシュトマトを使い、野菜を順々に入れていくのがポイントのよう。
ただしトマト煮ではないのでトマトが主張しすぎる料理では決してないということもポイントのようです。

既に晩秋の季節に突入しているので根菜類を使って今日は作ってみました。
ごぼうやレンコンを使ったので和風だしベースにしょう油の味付け。

レシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

<根菜たっぷりラタトゥユ>

<材料> 4人分
玉ねぎ  2個
人参  1/2本
赤・緑ピーマン  各1個
セロリ  1本
レンコン  250グラム
ごぼう  200グラム
しいたけ  2枚
かぼちゃ  1/8個
トマト 大  1個
ニンニク  2かけ
☆だし
☆水  150cc
☆塩  小さじ1
☆しょうゆ  大さじ1
☆みりん  大さじ1弱
☆砂糖  少々
オリーブオイル  適宜

<作り方>
1.野菜の下ごしらえをする。
  玉ねぎは8等分してさらに横半分にカットしてだいたいの大きさをそろえる。ピーマンは縦半分にして
  種を抜き横に4等分くらいにして大きさをそろえる。
  レンコン・にんじんはいちょう切り、ごぼうは皮をこそげて乱切り、セロリは筋を取って
  3センチ程度に切りそろえる。かぼちゃは食べやすい大きさに、しいたけは石突を取って
  4等分にする。
  トマトは種を取り除いてみじん切りにしておく。
2.厚手の鍋に芽を取ってつぶしたニンニクを入れ、オリーブオイルを注ぎ弱火で熱して香りを出す。
3.香りが出たら玉ねぎ、ごぼう、人参を入れ、塩を少々ふってふたをして野菜に汗をかかせるようにする。
4.レンコンを加え少々オリーブオイルと塩を加えて再びふたをして蒸し煮にする。
5.続けてトマト赤ピーマン、セロリを加えてオリーブオイルと塩少々を入れる。再びふたをして蒸し煮にする。
6.水分が上がってきたら残りの材料と調味料を加えて中火から弱火で野菜に火を通す。
7.味をみて足りなければ塩コショウで味を調え、ふたを取って水分を飛ばして仕上げる。

ナスやズッキーニなど夏野菜を使うのが一般的なこのラタトゥユですが、トマト、赤ピーマン、玉ねぎを入れてその他の材料はさつまいもやインゲンなどお好みのものを使っていろいろなラタトゥユを作ってみるのもいいですよ。

ポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-11-09 17:27 | 料理いろいろ

食べてびっくり手作りコロッケ



e0252849_1618554.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

今日はちょっとクリーミーに仕上げた2色の手作りコロッケです。
開けてびっくり1つは紫色なんです。

これはさつまいもではなくて「シャドークイーン」というじゃがいもの一つ。
宅配の有機野菜の中に見つけたので迷わず注文してみました。
お味は男爵と変わらない感じですが、煮崩れしにくいしっかりした食感。

この紫はポリフェノールの一種のアントシアニン。動脈硬化など生活習慣病の予防に力を発揮する
強い抗酸化作用を持ちます。
加熱しても色がしっかり残る上、じゃがいものビタミンC は加熱しても壊れないので
栄養価満点です。

白い方は、この間バターナッツと一緒におば様がくださったもの。
北あかりは男爵より黄色くてちょっとねっとりした感じがありますよね~。
サラダでもフレンチフライでも扱いやすくておいしいです。

我が家の手作りコロッケは簡単にクリーミーになるように具を炒めながらホワイトソースと混ぜます。
コロッケのレシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

我が家流手作りコロッケ

<材料>
じゃがいも(北あかり中サイズ)   3個
じゃがいも(シャドークイーン 中サイズ)  2個
玉ねぎみじん切り  1/2個
合いびき肉  80グラム
トウモロコシ  一掴み
塩 コショウ 少々
バター  10グラム
小麦粉  大さじ2
牛乳  70~80cc(じゃがいもによって調節)

小麦粉  適宜
パン粉  適宜
卵  1個

揚げ油  適宜

<作り方>
1.じゃがいもは蒸してそれぞれマッシュして軽く塩コショウで味をつける。
2.フライパンにバターを熱し玉ねぎと合いびき肉、トウモロコシを炒める。
3.2.に小麦粉を加え粉がなくなったら牛乳を加えてよく混ぜ合わせてクリーム状にする。
4.1に3を加えてよく混ぜる。塩コショウで味を調える。このとき柔かいと成形しにくいのでいったん冷ます。
5.種を小さくまとめて小麦粉→溶き卵→パン粉の順に付けて170度の揚げ油でからりと揚げる。

e0252849_17234799.jpg


今日は千切りキャベツとミニトマトを付け合せて、副菜はしらたきの真砂和えと
いろいろ野菜と押し麦のスープ。
最近押し麦をスープに入れるのがマイブームなんです(^^♪

コロッケはお総菜コーナーで手軽にゲットできるので手間暇かけてわざわざ作るのも・・・と
実は1年くらいご無沙汰してました。でもちょっとクリーミーなこのコロッケ、やはり食べるとおいしいので
作る甲斐はありますよ。

因みにコロッケは中の具には既に火が通っていますので、決して低温の油には入れないことがコツ。
破裂すると大変ですよ~。


ポチッと応援どうぞよろしくお願いします(*^_^*)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


 
[PR]

by arabesquevege | 2011-11-02 16:42 | 料理いろいろ

パンプキンパウンド



e0252849_9503323.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

ハロウィンでしたね~。
我が息子たちも公園に集合した後、仮装してお友達のお宅10軒くらいを襲撃。
この時期は学校や幼稚園でおまつりがあったり、ハロウィンでお菓子たくさんいただいたり
駄菓子がいっぱい♪♪♪ 子供には応えられない時期なんです。

さて、かぼちゃ料理第3弾はパンプキンパウンドです。
茹でたかぼちゃをパウンド生地に練りこんで作るのですが、ちょっとパンチを効かせて
シナモンパウダーを入れました。これがなかなかいいんです。

レシピはこちら。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
パンプキンパウンド

<材料> パウンド型1本分

薄力粉  130グラム
ベーキングパウダー  5グラム
キビ砂糖  110グラム
はちみつ  15グラム
バター  110グラム
プレーンヨーグルト 大さじ1
卵  2個
かぼちゃのマッシュ  80グラム
シナモンパウダー  1振り

<作り方>
1.かぼちゃは茹でてマッシュの状態にしておく。オーブンは170度に予熱する。
2.粉類は合わせてふるい、卵バターは室温においておく。
3.泡だて器でバターを練り、砂糖を加えて白っぽくなるまでよく練る。
4.はちみつを加えてよく練る。
5.卵を少量ずつ加え、都度よく練る。
6.プレーンヨーグルトを加えてさらに練る。
7.マッシュしたかぼちゃに生地の少量を混ぜ緩くする。
8.7を混ぜ合わせる。
9.粉類をふるいいれ、「の」の字を描きながらよく混ぜる。
10.オーブンシートを敷きこんだ型に流しいれて焼く。
   竹串チェックをしてみて何もついてこなければ出来上がり。

このパウンド、焼き立てもおいしいですが時間がたつとしっとりして余計においしくなります。
ぜひお試しください♪


ポチッと応援よろしくお願いします(*^_^*)


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-10-31 09:56 | お菓子

バターナッツ


e0252849_2137975.jpg


こんにちは、はちみつりんごです。

「バターナッツ」というかぼちゃを見たことありますか。
ピーナッツに似た形をした皮の白いかぼちゃです。
ハロウィンも近いことですしかぼちゃ料理3連発ということで、
このかぼちゃを使ったお料理2種を作ってみました。

濃厚パンプキンポタージュ♪
e0252849_21395527.jpg


コンフィのオイルで作るガーリックソテー♪
e0252849_21391651.jpg


このバターナッツに出会うにはちょっとしたストーリーがありました。

昨日は子ども手当の申請に役場に行ったので隣接している野菜の直販場をのぞいてみることに。
干し柿用の柿が目に留まったのでカゴに入れて店内をウロチョロ目の保養をしていると
その柿を出荷されているおば様が、私が甘柿と勘違いして購入しようとしているのでは。。。と心配なさったのか声をかけられました。

干し柿を作ろうとしていることを伝えると、コツなどいろいろ教えてくださった上に、
このバターナッツを「味噌汁に入れなさい」と分けてくださいました。

野菜図鑑で見たことはあったのですが、実際食べたことはなかったのでとてもうれしく頂戴してきました。
このバターナッツ、イタリアなどでは結構あるようで、ヘポカボチャの一種といわれることもあるようですが
どうやら日本かぼちゃの一種のようです。

カットしてみると下方の膨らんだ部分に種があります。
包丁を入れた感じはすんなり切れます。ちょっと水分多い感じですかね。
でもオレンジがとてもきれいでカロテン豊富そう♪

一応お味見のためにポタージュとソテーにして食べてみることにしました。比較のためにたまたま家にあった
かぼちゃも一緒にソテーに。

ソテーではやはりちょと柔かかったので、煮つけやソテーというより味噌汁やスープにすると甘みとコクが出て
おいしくいただけそうです。

ポタージュはお味はさらり、でも思ったよりとろみが出ました。あまり甘いのがお好みではない男性陣でも
おいしくいただけそうですよ。

我が家ではパンプキンポタージュは上位に入る人気メニュー。
夏は冷やして、冬はほっこり温かく。1年に何度も作ります。

ではレシピはこちら。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

パンプキンポタージュ

<材料>
バターナッツ  1個 (普通のかぼちゃの場合は1/4個)
長ネギ  1/2本
玉ネギ  1/2個
バター 10グラム
牛乳  400cc
水  100cc
固形ブイヨン  1個
クリームチーズ(KIRI 18グラム)
塩・コショウ  少々
ローリエ  1枚

<作り方>
1.厚手の鍋にバターを熱して玉ネギ・長ネギを炒める。じっくり炒めると甘みが出ますよ。
2.ワタをくり抜き皮を剥いて薄切りにしたかぼちゃを炒める。
3.かぼちゃの周りが透き通ったら水を入れて火が通るまで煮る。途中でブイヨンと塩を入れる。
4.火が通ったらミキサーにかけてピュレ状にする。
5.再び鍋に戻し牛乳を加える。濃さはお好みで牛乳の量を調節してください。
6.クリームチーズを溶かして鍋に加える。
7.塩コショウで味を調えて仕上げる。


おば様ありがとうございました。おいしくいただきましたよ~。





にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-10-29 21:46 | お野菜

バナナのカトルカール

e0252849_12124933.jpg




こんにちは、はちみつりんごです。

バナナのカトルカールを焼きました。
知り合いからお嬢さんの友達のおばあちゃまからいただきものをしたので、
そのお返しに・・・ということでご注文をいただきました。
とっても仲良しのお友達でおばあちゃまにもお世話になっているのだとか。

レシピはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

<材料>
パウンド型 1本分

薄力粉  130グラム
キビ砂糖  110グラム
はちみつ  20グラム
ベーキングパウダー  5グラム
卵  2個
バター  130グラム
バナナ(完熟 大サイズ)  1本
ラム酒  少々
クルミ  30グラム

<作り方>

1.粉類は合わせてふるっておく。バター・卵は室温に戻しておく。オーブンは170度に予熱する。
2.バターを泡だて器でしっかり練る。砂糖を加えてさらに白っぽくなるまで充分練る。
3.はちみつを加えさらに混ぜる。
4.溶きほぐした卵を少量ずつ加え都度よく混ぜる。
5.バナナをフォークの背でつぶしラム酒をまぶす。
6.生地の少量をバナナに混ぜそれを生地に加え軽く混ぜておく。
7.粉をふるいながら加えヘラで「の」の字を描くようによく混ぜる。
8.クルミを加えて混ぜ、オーブンシートを敷いた型に流しいれて45~50分焼く。
9.竹串チェックをしてみて、何もついてこなければ出来上がり。

今回はシンプルにプレーンのカトルカールにしようかとも思ったのですが、
贈り先のお宅は大の甘党ということなので、どなたにも好まれるバナナを入れて焼くことに。
ラッピングしてこんな感じに。

e0252849_11482561.jpg


バナナは比較的安価に手に入る上、食物繊維を豊富に含み体内のナトリウムを外に排出してくれるカリウムなど栄養もバツグン。
夏場はあっという間に熟してしまいますが、これからの時期はバナナが追熟するのに時間がかかります。
皮に黒い点々が出てから使いましょう♪

購入するときは青みがなるべく少ないものを選ぶといいですよ。




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by arabesquevege | 2011-10-26 15:55 | お菓子